グラックス兄弟 リキニウス・ セクスティウス法

発行者: 11.04.2020

共和政ローマ (B. 都市国家から正式な国(領域・人民・主権の三要素をもつ国家のこと)へと移り変わる時期でもあるこの時代のローマは、受験世界史においても非常に重要な分野であり、前述の3名だけでなく、スラや、本編に登場しなかったスラ派のグナエウス= ポンペイウス (B. 問8  ローマ共和政末期の出来事について述べた次の文 1 ~ 4 のうちから,正しいものを一つ選べ。[・本試] (1)ポンペイウスは,カエサルやクラッススと結んで,元老院と同盟したスパルタクスを打倒した。 (2)エジプトの女王と結んだレピドゥスは,アウグストゥスと戦って敗北した。 (3)アントニウスは,カエサルの死後,レピドゥスやオタタヴィアヌスと結んで三頭政治を始めた。 (4)ポンペイウスがパルティアに遠征している間に,カエサルは元老院に接近して,ポンペイウスを失脚させようとした。 解答・解説                          解答:(3) 解説:(1)(4)正確にはカエサルがガリアに遠征している間に,    ポンペイウスは元老院に接近して(結んで),カエサルを    失脚させようとした。スパルタクスは前1世紀前半の奴隷    反乱の指導者。(2)レピドゥスではなくアントニウス。.

問8  ローマの属州について述べた次の文 1 ~ 4 のうちから,正しいものを一つ選べ。[・本試] (1)ローマは,ポエニ戦争によりガリアを獲得して,これを最初の属州とした。 (2)属州から安価な穀物が流入したことは,それまで軍装歩兵としてローマ軍の主力をなしてきた人々が没落する要因の一つとなった。 (3)ローマの課す重税に苦しめられた属州内諸都市の住民は,ローマに対して同盟市戦争を起こした。 (4)カエサルは,属州民の不満を解消させるため,すべての属州の自由民にローマ市民権を与えた。 解答・解説                          解答:(2) 解説:(1)ガリアではなくシチリア島。(3)属州ではなく    イタリア半島。(4)カエサルではなくカラカラ帝。.

問8  ローマ共和政末期の出来事について述べた次の文 1 ~ 4 のうちから,正しいものを一つ選べ。[・本試] (1)ポンペイウスは,カエサルやクラッススと結んで,元老院と同盟したスパルタクスを打倒した。 (2)エジプトの女王と結んだレピドゥスは,アウグストゥスと戦って敗北した。 (3)アントニウスは,カエサルの死後,レピドゥスやオタタヴィアヌスと結んで三頭政治を始めた。 (4)ポンペイウスがパルティアに遠征している間に,カエサルは元老院に接近して,ポンペイウスを失脚させようとした。 解答・解説                          解答:(3) 解説:(1)(4)正確にはカエサルがガリアに遠征している間に,    ポンペイウスは元老院に接近して(結んで),カエサルを    失脚させようとした。スパルタクスは前1世紀前半の奴隷    反乱の指導者。(2)レピドゥスではなくアントニウス。. 問2  アウグストゥスについて説明した文として正しいものを,次の 1 ~ 4 のうちから一つ選べ。[・追試] (1)アウグストゥスは,共和政の伝統を尊重しつつも,政治・軍事の実権を握った。 (2)アウグストゥスは,大地主の土地を取り上げて貧しい市民に分配し,自作農を創出することを政策の第一の目的にしていた。 (3)アウグストゥスは,他の有力者と密約を結んで,元老院を無視した三頭政治を始めた。 (4)アウグストゥスは,帝国の全領域を4分割して統治した。 解答・解説                          解答:(1) 解説:(2)グラックス兄弟の政策。(3)カエサルのこと。    (4)ディオクレティアヌスのこと。.

共和政ローマにおけるこうした社会変化によって市民の格差が広がり、 貴族 ( パトリキ )中心で構成された国会組織の 元老院 を重視する保守的な オプティマテス ( 閥族派 )と、 平民 ( プレブス )、とりわけ富裕なエクイテスや新貴族(ノビレス)らが中心だった 平民会 および議長の 護民官 を重視する ポプラレス ( 平民派 )に分裂・対立した。. 問1  ローマ皇帝アウグストゥス時代に関連して,当時のローマ帝国のようすを述べた次の文 1 ~ 4 のうちから,正しいものを一つ選べ。[・本試] (1)アウグストゥスは臣下にドミヌス 主人 と呼ばれ,彼の始めた帝政は専制君主政 ドミナートゥス と称された。 (2)アウグストゥス時代,ローマ帝国の領土は最大となった。 (3)アウグストゥスは,帝国領内の全自由人にローマ市民権を与えた。 (4)アウグストゥスから五賢帝の時代まで,ローマ帝国内外の治安は比較的安定し,地中海世界に「ローマの平和」が続いた。 解答・解説                          解答:(4) 解説:(1)専制君主政ではなく元首政。(2)領土が最大になった    のはトラヤヌス帝の時。(3)カラカラ帝の時。.

あと内乱期に登場した具体的な戦争・反乱ですが、ユグルタ戦争は以前は受験には頻出事項だったのですが、世界史B用語集ではマリウスの項目内にその名が出ているぐらいでメインとしては出ていません。受験でも滅多に見かけなくなりました。うってかわって同盟市戦争は非常に重要です。いちおうはスラの力で戦争は収まっています。あとミトリダテス戦争もユグルタ戦争同様出題されませんが、以前はよく出題された項目でした。用語集ではポンペイウスの項目で登場するぐらいです。   他には 、本編では登場しませんでしたが、大規模な奴隷反乱がありました。これはまたいつかメインでご紹介したいと思っている内容です。円形競技場などで見せ物として剣闘士として真剣勝負をやらされる奴隷を 剣奴 (けんど。グラディエイター)と呼びますが、トラキア出身の スパルタクス (B.

11  , 1 4                           4 2    ,4    1122    31, 2 13    4. 5. 5  2.

  • 都市国家から正式な国(領域・人民・主権の三要素をもつ国家のこと)へと移り変わる時期でもあるこの時代のローマは、受験世界史においても非常に重要な分野であり、前述の3名だけでなく、スラや、本編に登場しなかったスラ派のグナエウス= ポンペイウス (B.
  • そのポエニ戦争で活躍した兵士のほとんどは独立自営を行う 中小農民 を中心に編成された 重装歩兵 隊だった。戦費は自腹を切る形で、長期にわたって耕地を放置して従軍したことで、その耕地は荒廃していった。また属州から作物が安価に流入され、また農業も貴族や富裕市民が荒れ果てた耕地や征服地などを買い占めて大土地所有者となり、その地に大量の奴隷を労働力として酷使して農業経営を行ったため( ラティフンディア )、兵役を終えて帰着したものの帰る場所が売却されて土地を失い、無産化した中小農民の役割はなくなり、やがて没落した( 中小農民の没落 )。 無産市民 と化した中小農民はローマの都市部に移って、権力者に取り入り食糧や娯楽競技などのいわゆる" パンとサーカス ( パンと見せ物 )"を要求する遊民となっていった。当然重装歩兵の没落にもつながり、ローマの軍制もその後は重装歩兵制から傭兵制へと移り変わっていくのである(後述)。.

関連語をあわせて調べる

問1  ローマ皇帝アウグストゥス時代に関連して,当時のローマ帝国のようすを述べた次の文 1 ~ 4 のうちから,正しいものを一つ選べ。[・本試] (1)アウグストゥスは臣下にドミヌス 主人 と呼ばれ,彼の始めた帝政は専制君主政 ドミナートゥス と称された。 (2)アウグストゥス時代,ローマ帝国の領土は最大となった。 (3)アウグストゥスは,帝国領内の全自由人にローマ市民権を与えた。 (4)アウグストゥスから五賢帝の時代まで,ローマ帝国内外の治安は比較的安定し,地中海世界に「ローマの平和」が続いた。 解答・解説                          解答:(4) 解説:(1)専制君主政ではなく元首政。(2)領土が最大になった    のはトラヤヌス帝の時。(3)カラカラ帝の時。. 護民官だったティベリウス=グラックスは、平民会の決議に対し、元老院の承認を得なくても国法として定められる ホルテンシウス法 (B.

問7  スパルタクスの乱に関連して述べた次の文 1 ~ 4 のうちから,この乱の起こった紀元前1世紀前半の事柄として正しいものを一つ選べ。[・追試] (1)カエサル,クラッスス,ポンペイウスが第1回三頭政治を始めた。 (2)十二表法と呼ばれる最初の成文法ができた。 (3)ホルテンシウス法により,平民会の決議が重視されることとなった。 (4)平民を保護するために護民官の職が置かれた。 解答・解説                          解答:(1) 解説:(1)は前60年。(2)は前年。(3)は前年。    (4)は前5世紀。.

共和政期 2. ギャラリー 第話 ポプラレスの諸改革   共和政ローマ (B. 保守的な伝統のみ重んじる元老院、軍隊の能力低下、徴税請負人の暴利、奴隷化された属州民...こうした腐敗状況の下、ポエニ戦争期に最初の属州となった シチリア島 で、奴隷と化した島の属州民が、総督らによる労働酷使を理由に起こした大規模な反乱が2度も起こされ( シチリアの奴隷反乱 。第1次B.

"" B. 11 林家木久蔵 1 42 4    1323    4912, 4, 1 4 B 1 2 3 4, 1 4 B 1, 1. 1.

大学資料請求はこちら

ナビゲーション HOME 本サイトについて 参考文献 全話リスト 用語検索 陽 ひ 当たって精進. 問5  2世紀初めのローマ帝国の領域を示す地図として正しいものを,次の 1 ~ 4 のうちから一つ選べ。[・本試] 解答・解説                          解答:(4) 解説:2世紀初めのローマ帝国の領域とはトラヤヌス帝のときの    最大版図を指していて,ダキア等がある(4)が正解となる。    ちなみに(1)は第1回ポエニ戦争後。(2)は第2回ポエニ    戦争後。(3)は前1世紀半ばごろ。.

共和政期 2. 問3  ローマは2世紀初めまでに,ヨーロッパから西アジア・北アフリカにまたがる大帝国を築くに至ったことに関連して述べた次の文 1 ~ 4 のうちから,誤りを含むものを一つ選べ。[・本試・A] (1)ローマは,街道を整備して帝国の支配に努めた。 (2)ローマは,ギリシアとのポエニ戦争に勝利した。 (3)ローマ帝国の版図は,ブリタニア ブリテン島 にも及んだ。 (4)ローマ皇帝の使者が,後漢を訪れた。 解答・解説                          解答:(2) 解説:ギリシアではなくカルタゴ。.

7   1 4 ,1 1,1 2 3, 4. 8   1 44                           1 16023    45, 3, 2 4    1323    4912, 1 4 A 1. 1.

広報わかざくら №50

問1  王政末期のローマを支配していた王は,系統不明の,ある民族の出であるとされるが,その民族の名として正しいものを,次の 1 ~ 4 のうちから一つ選べ。[・本試] (1)ケルト   (2)カッシート (3)アイオリス (4)エトルリア 解答・解説                          解答:(4) 解説:(1)ガリアなどの先住民。(2)メソポタミア南部に進入    した印欧語族。(3)ギリシアの一派。. 問9  前1世紀の地中海東岸及び南岸地域の情勢について述べた文として正しいものを,次の 1 ~ 4 のうちから一つ選べ。[・追試・A] (1)ローマの進出以前には,セレウコス朝やプトレマイオス朝が存在した。 (2)ユダヤ教に対する批判の中からキリスト教が生まれ,広く普及した。 (3)唯一神を信仰するユダヤ教が成立した。 (4)数度にわたるポエニ戦争でカルタゴが滅亡した。 解答・解説                          解答:(1) 解説:(2)後1世紀。(3)前5世紀頃。(4)前年。.

あと内乱期に登場した具体的な戦争・反乱ですが、ユグルタ戦争は以前は受験には頻出事項だったのですが、世界史B用語集ではマリウスの項目内にその名が出ているぐらいでメインとしては出ていません。受験でも滅多に見かけなくなりました。うってかわって同盟市戦争は非常に重要です。いちおうはスラの力で戦争は収まっています。あとミトリダテス戦争もユグルタ戦争同様出題されませんが、以前はよく出題された項目でした。用語集ではポンペイウスの項目で登場するぐらいです。   他には 、本編では登場しませんでしたが、大規模な奴隷反乱がありました。これはまたいつかメインでご紹介したいと思っている内容です。円形競技場などで見せ物として剣闘士として真剣勝負をやらされる奴隷を 剣奴 (けんど。グラディエイター)と呼びますが、トラキア出身の スパルタクス (B.

  • 問11  コロヌス制について述べた次の文 1 ~ 4 のうちから,誤っているものを一つ選べ。[・追試] (1)コロヌスは,没落した自由農民やかつての奴隷などで構成されていた。 (2)コロヌス制は,農奴制の先駆形態とみなされている。 (3)奴隷供給が困難となったことが,コロヌス制発展の一因となった。 (4)コロヌスは,移動の自由を認められていた。 解答・解説                          解答:(4) 解説:移動は制限されていた。.
  • そのポエニ戦争で活躍した兵士のほとんどは独立自営を行う 中小農民 を中心に編成された 重装歩兵 隊だった。戦費は自腹を切る形で、長期にわたって耕地を放置して従軍したことで、その耕地は荒廃していった。また属州から作物が安価に流入され、また農業も貴族や富裕市民が荒れ果てた耕地や征服地などを買い占めて大土地所有者となり、その地に大量の奴隷を労働力として酷使して農業経営を行ったため( ラティフンディア )、兵役を終えて帰着したものの帰る場所が売却されて土地を失い、無産化した中小農民の役割はなくなり、やがて没落した( 中小農民の没落 )。 無産市民 と化した中小農民はローマの都市部に移って、権力者に取り入り食糧や娯楽競技などのいわゆる" パンとサーカス ( パンと見せ物 )"を要求する遊民となっていった。当然重装歩兵の没落にもつながり、ローマの軍制もその後は重装歩兵制から傭兵制へと移り変わっていくのである(後述)。.
  • 問4  カラカラ帝が皇帝であった3世紀初めのローマ法やローマ市民権について述べた文として正しいものを,次の 1 ~ 4 のうちから一つ選べ。[・追試・B] (1)十二表法により慣習法が成文化された。 (2)ホルテンシウス法により,平民会決議をローマ法とする体制が整った。 (3)帝国内の全自由民にローマ市民権が与えられた。 (4)『ローマ法大全』が完成した。 解答・解説                          解答:(3) 解説:(1)(2)共和制の頃。(4)ビザンツ帝の頃。.
  • 問13  ローマ人によって書かれた作品について述べた文として誤っているものを,次の 1 ~ 4 のうちから一つ選べ。[・追試・B] (1)リヴィウスは,『ローマ建国史』を著した。 (2)『アエネイス』は,ローマ建国の伝説を主題としている。 (3)キケロは,『ゲルマニア』を著した。 (4)カエサルは,『ガリア戦記』を著した。 解答・解説                          解答:(3) 解説:キケロではなくタキトゥス。.

2  , 3, 3, 1 4                           4 2    ,4    1122    31, 2. 14   1 .! 5  2. 3 B. " ".

Account Options

問6  3世紀ののローマ帝国の状況を説明した文として正しいものを,次の 1 ~ 4 のうちから一つ選べ。[・追試] (1)政治が比較的安定し,帝国の版図が最大に達した。 (2)成立したばかりのパルティア王国と国境をめぐって争っていた。 (3)皇帝が軍隊によって頻繁に廃立される政治的混乱の時代であった。 (4)西ゴート族のドナウ渡河に始まるゲルマン民族の大移動が生じ,帝国が混乱状態に陥っていた。 解答・解説                          解答:(3) 解説:(1)2世紀。(2)前3世紀。(4)4世紀の出来事。. ギャラリー 第話 ポプラレスの諸改革   共和政ローマ (B. 共和政期 2.

2  , 1. HOME.

また読む:

小説 タイトル かっこいい

妖怪 ウォッチ エンマ 大王 ぬらりひょん

月赤い 6 月 19 日

エヴァ 公式 病気

コメントを追加
質問する前に、既存のコメントを読んでください。おそらくあなたの質問に対する答えがあるでしょう!


コメントとフィードバック:
Tamako 18.04.2020 18:32
問5  カルタゴについて述べた文として正しいものを,次の 1 ~ 4 のうちから一つ選べ。[・追試・B] (1)シチリア島にシラクサを築いた。 (2)フェニキア人の植民都市の一つであった。 (3)ローマの将軍ハンニバルによって滅ぼされた。 (4)ローマとの戦争は,ホメロスの叙事詩の主題となった。 解答・解説                          解答:(2) 解説:(1)シラクサはギリシア人が建設。(3)ハンニバル    がカルタゴの将軍。(4)ホメロスの叙事詩の主題は    トロイ戦争。.
Takiyo 18.04.2020 08:22
問11  クレオパトラがエジプト女王であった時期のエジプトやローマの政治状況について述べた文として正しいものを,次の 1 ~ 4 のうちから一つ選べ。[・本試・B] (1)オクタヴィアヌス,アントニウス,クラッススの間で,第2回三頭政治が行われた。 (2)ローマは,エジプトからシチリアを奪って属州とした。 (3)ポンペイウスの後継者の地位をめぐって,オクタヴィアヌスとアントニウスの対立が深まった。 (4)クレオパトラとアントニウスは,協力関係にあった。 解答・解説                          解答:(4) 解説:(1)クラッススではなくレピドゥス。(2)エジプトではな    くカルタゴ。(3)ポンペイウスではなくカエサル。. 問6  3世紀ののローマ帝国の状況を説明した文として正しいものを,次の 1 ~ 4 のうちから一つ選べ。[・追試] (1)政治が比較的安定し,帝国の版図が最大に達した。 (2)成立したばかりのパルティア王国と国境をめぐって争っていた。 (3)皇帝が軍隊によって頻繁に廃立される政治的混乱の時代であった。 (4)西ゴート族のドナウ渡河に始まるゲルマン民族の大移動が生じ,帝国が混乱状態に陥っていた。 解答・解説                          解答:(3) 解説:(1)2世紀。(2)前3世紀。(4)4世紀の出来事。.
連絡先 |
資料をコピーするときは、サイトpeinadoshoy.com へのアクティブなリンクが必要です。 © peinadoshoy.com 2009-2020