うち は イタチ 誕生 日

発行者: 02.07.2020

イタチとの戦いの後に開眼。文様は 六芒星 の形をしている。後にイタチの万華鏡写輪眼を移植することで「永遠の」万華鏡写輪眼を手に入れている。. 暁 NARUTO. 動物コンビ どうぶつこんび.

うちは ヤシロ 声優 : 長嶝 高士 木ノ葉警務部隊. イタチ兄さんマジ美人 いたちにいさんまじびじん. 出典 お気に入り 詳細を見る. うちはイズナの兄 九尾以上に禍々しいチャクラを持っているうちは一族. 暁への参戦以降は、冷酷なサスケに陶酔していた香燐でさえ恐怖するほどの禍々しいチャクラを放っている [7] 。暁への加担、雲隠れのキラービーの襲撃と捕獲、更にはダンゾウの抹殺のみを目的とした鉄の国の五影会談への強襲などを起こす。更に仲間であっても復讐の邪魔になるようなら笑いながら葬ろうとした。木ノ葉のかつての同期生や第7班(ナルトを除く)のメンバーも止むを得ないとの考えに至り、木ノ葉をこの手で始末することを決意。一方、サスケと直接対峙したナルトも、自らの手で決着をつけ助け出す事をカカシやサクラの前で宣言する。だが、イタチの真実や里の大切さを知ったことで多少なりとも正気を取り戻し、対決前に共闘をすることになる。.

CHEHON MOTHER さよならメモリー I Can Hear 夢を抱いて 〜はじまりのクリスロード〜 ブラックナイトタウン 虹 FLAME Never Change feat.

blog. OP - OVER - It's all in the game - Lonely Go. SUMMER FREAK. TXN !

Home Sweet Home Ding!

イタチの、あの日の『怒り』について

早速手がかりである暁のメンバーの捜索を開始し、 デイダラ とトビに遭遇する。デイダラとは両者満身創痍の状態になるまで戦い打ち負かすが、ヤケを起こした彼の自爆から逃れる際に重傷を負う。傷を癒した後はイタチと再会し、激しい戦いを繰り広げる中で大蛇丸による「天の呪印」からイタチによって開放される形となり、最後は自ら編み出した雷遁「麒麟」を発動するが、イタチの「須佐能乎」により無効化され、絶体絶命の危機を迎える。しかし、イタチが勝利を目前にして力尽きたことにより兄弟対決は終焉を迎える。直後、うちはマダラを名乗る仮面の男により保護され、自分の目にイタチが彼を殺すために「天照」を封印していたことから、イタチにまつわる真実を仮面の男から聞かされて兄の尊さを実感したが、同時に彼を死なせてしまった後悔と共に深い悲しみと憎悪を増長させ、両眼に万華鏡写輪眼を開眼した。.

主要人物でありながら、劇場版2作目の時点で抜け忍という立場のため、劇場版の出演本数は少ない( 少年篇第2作 ・ 疾風伝第3作 ではナルトの回想シーンで登場)。. SUMMER FREAK さよなら世界 道標. お気に入り追加 出典 www.

NARUTO -- [2] [3]. NARUTO--. Place to Try feat? distance CLOSER Sign Diver newsong Moshimo LINE ? prcm. 3 [14] .

NARUTO-ナルト-の考察(伏線、言葉、人物考察などなど!)続行中!

お前をずっと愛している おまえをずっとあいしている. イタチ伯父さん さすけぱぱのおにいさん. うちはイズナの兄 九尾以上に禍々しいチャクラを持っているうちは一族.

wallpaper. Re:member. narutoprofile. TXN. www.

抜け忍となり 暁 に加入したイタチは、 干柿鬼鮫 と共に木ノ葉崩しの直後、 木の葉の里 に姿を現す。 暁の目的は、 人柱力であるナルトの中の九尾の狐を奪うこと(=ナルトを殺すこと)だった。 それを偶然聞いたサスケが焦ってナルトを探し求め、やっと見つけ出すと、そこはまさにイタチと鬼鮫がナルトと対峙している現場だった。 サスケは激高し 千鳥 でイタチを倒そうとするが、 力の差は歴然。 逆に一方的に手首の骨を折られ、 ズタボロにされてしまう。 終いには、 月読 という幻術にて24時間 イタチが一族を殺害している様子 を見せ続けられ、深い精神的ダメージを負う。イタチはサスケに「 お前は弱い。何故弱いか、足りないからだ…憎しみが 」と言い残し、復讐の念を煽って木の葉の里を去っていった。 これによりサスケは、 圧倒的な強さに手も足も出なかった己自身に失望し、力を求めて木の葉の里を抜け、 大蛇丸 の下へ行ってしまう。.

出典 narutoprofile. 案内メニュー 個人用ツール ログインしていません トーク 投稿記録 アカウント作成 ログイン.

  • その日の夜、 音の四人衆 に大蛇丸の元への誘いを受ける。仲間の顔を思い浮かべ迷うが、力を遵奉するようなったため、里を抜け大蛇丸の下に行くことを決意。制止しようとするサクラの想いを拒絶し、彼女を気絶させ里を去る。ナルト、 シカマル 、 チョウジ 、 ネジ 、キバらの追跡を受け、最終的に終末の谷で呪印解放し 龍人 のような姿となり、ナルトと対峙する。激闘の果てに、「万華鏡写輪眼を会得するためには最も親しい友を殺さなければならない」というイタチの言葉を思い出すが、結局ナルトを殺すという選択はせず、イタチに言われるままでなく自らのやり方で復讐のための「力」を手に入れることを決意し、ナルトに傷を付けられた木ノ葉の額当てを残し大蛇丸の元へ向かう。.
  • ヘルプ ヘルプ 井戸端 お知らせ バグの報告 寄付 ウィキペディアに関するお問い合わせ.
  • 幼少の頃より、兄であるイタチに満足に構ってもらえないことや、父親のフガクに気にかけてもらえないことに不満を抱くなど悩みがちな日々を送っていた。それが原因で忍者アカデミーにおいても周囲に馴染めず、ナルト同様孤立していた模様 [6] 。.
  • 案内 メインページ コミュニティ・ポータル 最近の出来事 新しいページ 最近の更新 おまかせ表示 練習用ページ アップロード ウィキメディア・コモンズ.

Lyu:Lyu Spinning World. [15]. 10. OP Hero's Come Back!.

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』. うずまきナルト うちはサスケ 春野サクラ はたけカカシ. 暁 NARUTO.

OP Hero's Come Back!? CHEHON MOTHER I Can Hear FLAME Never Change feat. SUMMER FREAK. 2 … .

また読む:

スケープ・ ゴート シークレット

サーヴァンプ トリップ 占い ツクール

モンスト クー・ フーリン ガチャ

ポケモン の サトシ

コメントを追加
質問する前に、既存のコメントを読んでください。おそらくあなたの質問に対する答えがあるでしょう!


コメントとフィードバック:
Kano 08.07.2020 05:30
うちは一族及び木ノ葉隠れ創始者の一人。六道仙人の血筋で、サスケの一世代前の大筒木インドラの転生者。身長cm。体重71kg。『者の書』では消息不明という扱いであった。 長髪で前髪で右目を隠している部分を除けば、顔立ちは同じうちは一族であるサスケやイタチに似ている。柱間と同じ赤い鎧を身に着けている。うちは最強伝説を作り上げて世界中の忍の里を恐怖に陥れた程の伝説的な忍。かつての忍界大戦時には影クラスの忍達から一目置かれたのと同時に恐れられており、その名前だけでもその影響力は非常に強く、暁のリーダーであるトビがハッタリで「うちはマダラ」を名乗っただけで、忍五大国は無視出来ずに戦争に巻き込まれ、忍連合軍を結成させるまでに至った程である。五影の中でも最年長である土影であるオオノキはかつて先代土影である無と共に自身と戦って完敗している。また、幻術「無限月読」によって世界中の人間を幻術でコントロールする「月の眼計画」は自らが考案したものをトビが実行してきたものである。 かつて万華鏡写輪眼の使いすぎで失明したため、弟のイズナが差し出した写輪眼を移植することによって「永遠の万華鏡写輪眼」を手に入れたとされている。超高等の火遁忍術を使用する他、後述の経緯で柱間の細胞の一部を奪い自らに移植することで寿命で死ぬ間際には「輪廻眼」を開眼し、さらには柱間の木遁忍術を使用できるに至っている。武器は巨大な「うちは」。. 小説『NARUTO-ナルト- 迅雷伝 狼の哭く日』ではイタチの真実について知るための旅を行っている様子が描かれており、時系列は万華鏡写輪眼を開眼した直後となっている。この作品では旅の途中に出会った薬屋の兄弟に愛情を持って接したり、木の葉の里の同期のことを思い浮かべるなど、まだ人間味のある様子が描かれている。一方でサスケ本人は使用不可能なはずの「月読」を披露しているなど本編との矛盾点も少なくなく、キャラクターの設定や時系列も所々不一致が見られる。.
Morina 09.07.2020 10:15
ツール リンク元 関連ページの更新状況 ファイルをアップロード 特別ページ この版への固定リンク ページ情報 ウィキデータ項目 このページを引用. 案内 メインページ コミュニティ・ポータル 最近の出来事 新しいページ 最近の更新 おまかせ表示 練習用ページ アップロード ウィキメディア・コモンズ.
Kin 10.07.2020 16:30
出典 www. 出典 wallpaper
連絡先 |
資料をコピーするときは、サイトpeinadoshoy.com へのアクティブなリンクが必要です。 © peinadoshoy.com 2009-2020