ガラス 窓 歴史

発行者: 07.07.2020

セルフサービス 店の 返却口. 石や煉瓦による 組積造 建築を発達させていったヨーロッパでは、窓の実現に アーチ 構造が広く用いられる。組積造建築物に開口部をとるには、窓の幅よりやや長い石材や木材の まぐさ を渡すという技術も用いられたが、小さな部材同士の圧縮力で実現するアーチ構造により開口を保つ方式が広く定着する。アーチを用いた窓は、半円アーチ・ランセット型・直線アーチ・三弁アーチなどと様々な形状へと発展し、それに取り付けられる窓枠をも含めて意匠的にも洗練されていく。. ヘルプ ヘルプ 井戸端 お知らせ バグの報告 寄付 ウィキペディアに関するお問い合わせ.

窓 (まど)とは、 採光 、通風、眺望といった目的のために日常は人の出入りに供さない 開口部 に設置される可動型もしくははめ込み型の建具 [1] 。部屋や廊下などの建物の外壁部分や屋根などに設けられる。近代化された 建物 では ガラス 戸 などが取り付けられていることが多い。また、 ステンドグラス などの高度な装飾が施されることもある。 自動車 や 鉄道車両 などの車体、 航空機 の機体などにも設けられる。なお、自動車の窓については パワーウィンドウ 、 三角窓 も参照。. ウィキメディア・コモンズには、 窓 に関連するメディアがあります。. 典拠管理 GND : LCCN : sh NDL : 照明 の乏しかった時代には 自然光 を取り入れるために非常に重要な装置であった。また外気を取り入れ内部の空気を排出するための通気口としても重要である。用途にもよって様々な窓が存在し、特定の目的に特化した窓や装飾された窓、所定の機能を追加された窓など様々な様式が存在する。.

窓には突然の雨に対応できるよう 庇 を付けたり内倒し窓にすることで雨水の侵入を防いでいる [2] 。. 防犯上は格子などを取り付けたり、開口部の小さい幅細窓や小窓にするといった対策がとられる [2] 。. ヘルプ ヘルプ 井戸端 お知らせ バグの報告 寄付 ウィキペディアに関するお問い合わせ.

.

窓には突然の雨に対応できるよう 庇 を付けたり内倒し窓にすることで雨水の侵入を防いでいる [2] 。.
  • ヒト(ホモ・サピエンス)はアフリカの草原で発生したという説が有力で、当時は木や草を利用した簡単な シェルター で雨風をしのぎ、窓に相当するものは存在しなかったと考えられる。その後、道具や技術の発展で住居が発達し、窓が作られるようになった。 石 のブロックを積み上げたり、土を練って塗り固めた壁に開けられた穴は、当初は完全な穴だった。後に開口の外側を狭く、内側を広くすることで厚い壁でも幾らかでも多く採光しようとした工夫が、文化圏の別なく見られる。. カテゴリ : 窓 建具 暖房換気空調.
  • 窓には外部からの視線や日射を和らげるため室内側に カーテン や ブラインド などのインテリア部材が取り付けられることがある [2] 。ただし、カーテンやブラインドは取り付け方によっては窓の開閉や通風の妨げとなることがある [2] 。. 最終更新 年2月24日 月 (日時は 個人設定 で未設定ならば UTC )。 テキストは クリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンス の下で利用可能です。追加の条件が適用される場合があります。詳細は 利用規約 を参照してください。 プライバシー・ポリシー ウィキペディアについて 免責事項 開発者 統計 Cookieに関する声明 モバイルビュー.

主要ブランドから探す

最終更新 年2月24日 月 (日時は 個人設定 で未設定ならば UTC )。 テキストは クリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンス の下で利用可能です。追加の条件が適用される場合があります。詳細は 利用規約 を参照してください。 プライバシー・ポリシー ウィキペディアについて 免責事項 開発者 統計 Cookieに関する声明 モバイルビュー. しかし日本では、壁にあけた穴としての窓は、建物の開口部としては脇役にすぎなかった。  ヨーロッパの窓と同じ役割をはたしていたのは、日本では、「蔀戸 (しとみど) 」とか「遺戸 (やりど) 」といった建具 (戸やふすまのように、部屋をくぎるために取付けられて、開閉できるもの) だったのだ。  建物の開口部のこのようなちがいは、ヨーロッパの住いと日本の住いの、作り方のちがいからきている。  まえにも話したように、ヨーロッパの家は、石を積上げて壁をつくり、その上に屋根をのせた形になっている。  だから、壁をこわせば屋根も落ちてきて、建物全烋がくずれてしまう。  中国の家も、その点は同じだ。こういう構造だと、壁に大きな窓をあけるのはむずかしい。  一方、日本の家は、まず柱をたて、はりやむなぎを組み合わせて骨組みを作る。.

それまでの障子は、上から下まですべて紙張りだった。  これでは、いくら和紙が丈夫だといっても、外から強い雨や風がふきこむと、ぐあいが悪い。  そこで、雨や風の強い場合にそなえて、最初は前からあった蔀戸 (しとみど) などの板戸と、明かり障子を組み合わせて用いていた。  ついで、舞良戸 (まいらど) という、現在の雨戸によくにた横に動く板戸が、障子の外側にはめられるようになった。  さらに、すべて紙張りの障子 ( 水越障子 ともいう) にかわって、下のほうに板をはった 腰高障子 が発明されると、雨や風のある日でも板戸をしめる必要がなくなった。  伝統的な日本の住いはひさしが深いので、雨風がふきこんでも、障子の上のほうはあまりいたまない。. 石や煉瓦による 組積造 建築を発達させていったヨーロッパでは、窓の実現に アーチ 構造が広く用いられる。組積造建築物に開口部をとるには、窓の幅よりやや長い石材や木材の まぐさ を渡すという技術も用いられたが、小さな部材同士の圧縮力で実現するアーチ構造により開口を保つ方式が広く定着する。アーチを用いた窓は、半円アーチ・ランセット型・直線アーチ・三弁アーチなどと様々な形状へと発展し、それに取り付けられる窓枠をも含めて意匠的にも洗練されていく。.

他のプロジェクト コモンズ.

  • 最終更新 年2月24日 月 (日時は 個人設定 で未設定ならば UTC )。 テキストは クリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンス の下で利用可能です。追加の条件が適用される場合があります。詳細は 利用規約 を参照してください。 プライバシー・ポリシー ウィキペディアについて 免責事項 開発者 統計 Cookieに関する声明 モバイルビュー.
  • 後に窓に窓枠をはめ、四角い窓に四角い 板 で蓋が出来るようにしたものが登場したと考えられるが、これは文化圏にもよって、跳ね上げ式の蓋や観音開きの蓋、あるいは鎧戸のように複数の板を組み合わせ外気を通すよう工夫されたものや、透かし窓が開いているもの、 ガラス など 透明 な 素材 を組み込んだものなど多様化、後に 金属加工技術 の発達にも伴い、様々な様式が発達したと考えられる。.

11. [2].        .

日本のガラス窓の歴史

近年では地球温暖化などを背景に省エネ目的で、照明代替としての採光機能を高めるため、開口部(窓)の面積が大きくなる傾向がある。ここで開口部でロスしがちなエネルギーは、断熱機能の高い 複層ガラス やエコガラスでロスをセーブされ、エアコン負荷の少ない快適で明るい居住空間の形成がなされる。. 表示 閲覧 編集 履歴表示. ウィクショナリー に関連の辞書項目があります。 窓.

.

日本でガラス窓の普及が遅かった背景は?

最終更新 年2月24日 月 (日時は 個人設定 で未設定ならば UTC )。 テキストは クリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンス の下で利用可能です。追加の条件が適用される場合があります。詳細は 利用規約 を参照してください。 プライバシー・ポリシー ウィキペディアについて 免責事項 開発者 統計 Cookieに関する声明 モバイルビュー.

古代のガラスは原料に不純物が多く、技術も未熟だったので、いまのように無色透明の大きな窓ガラスは作れなかった。  そこで、半透明のものや、赤や青のガラスが一枚の窓にはめこまれることになった。  しかし、色ガラスを通してさしこむ光の美しさに気づいた人ごとに、わざわざガラスにいろいろな色をつけ、それを組み合わせて人物や動物などをえがきだす、 ステンド・ガラスの技法 を生みだした。  ゴシック建築をいろどる美しいステンド・ガラスも、もとはといえば、大きな窓ガラスができなくて、やむをえず小さなガラスを組み合わせて作った窓からヒントをえたものなのだ。  ガラスの普及は国によってちがうが、十五世紀の記録によると、ウィーンの町でガラス窓のある家は、全体の半分くらいもあったという。.

後に窓に窓枠をはめ、四角い窓に四角い 板 で蓋が出来るようにしたものが登場したと考えられるが、これは文化圏にもよって、跳ね上げ式の蓋や観音開きの蓋、あるいは鎧戸のように複数の板を組み合わせ外気を通すよう工夫されたものや、透かし窓が開いているもの、 ガラス など 透明 な 素材 を組み込んだものなど多様化、後に 金属加工技術 の発達にも伴い、様々な様式が発達したと考えられる。.

他のプロジェクト コモンズ. 現代的( 先進国 における)な窓 プライバシー 対策としては、建築物の窓には 型ガラス やフィルムが用いられ、自動車の窓には スモークフィルム などが貼られる場合がある。ガラスは強い衝撃を受けると割れてしまう素材でもあるため、 防犯 のために合成樹脂のフィルムを接着した 防犯ガラス や、火災の熱による変形を抑えるために金属線を挿入したラス入りガラスのような機能性ガラスも利用されている。また、窓に取り付ける防犯製品も多く登場しており、窓の開閉や揺れを感知したらスマートフォンに通知してアラームが作動したり、スマートフォンから戸締りされているかの確認ができるといった、 IoT を活用した先進的な製品が登場している。.

  • 後に窓に窓枠をはめ、四角い窓に四角い 板 で蓋が出来るようにしたものが登場したと考えられるが、これは文化圏にもよって、跳ね上げ式の蓋や観音開きの蓋、あるいは鎧戸のように複数の板を組み合わせ外気を通すよう工夫されたものや、透かし窓が開いているもの、 ガラス など 透明 な 素材 を組み込んだものなど多様化、後に 金属加工技術 の発達にも伴い、様々な様式が発達したと考えられる。.
  • 案内 メインページ コミュニティ・ポータル 最近の出来事 新しいページ 最近の更新 おまかせ表示 練習用ページ アップロード ウィキメディア・コモンズ.
  • 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』.
  • ウインドウアート ( 中之島三井ビルディング ).

IoT. : Wikipedia.            .        ! [2] [2].          .

表示 閲覧 編集 履歴表示. セルフサービス 店の 返却口. 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』.

[2] [2] .

また読む:

ゆる ゆり キス

ディープ パープル ジョジョ

トーマス 機関 士

青雲 学園 リンガーハット 事件

コメントを追加
質問する前に、既存のコメントを読んでください。おそらくあなたの質問に対する答えがあるでしょう!


コメントとフィードバック:
Sora 15.07.2020 19:05
案内メニュー 個人用ツール ログインしていません トーク 投稿記録 アカウント作成 ログイン.
連絡先 |
資料をコピーするときは、サイトpeinadoshoy.com へのアクティブなリンクが必要です。 © peinadoshoy.com 2009-2020