高射 機関 砲

発行者: 04.08.2020

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』. 試製56式mm自走砲 M44A1 mm自走榴弾砲 M52A1 mm自走榴弾砲 74式自走mmりゅう弾砲 75式自走mmりゅう弾砲 mm自走りゅう弾砲 99式自走mmりゅう弾砲 19式装輪自走mmりゅう弾砲.

大戦中に陸軍は種々の20ミリ高射機関砲を研究したが、それらはいずれも本砲の派生型という形で開発された。 二式二十粍高射機関砲 は 日中戦争 初期に大陸で鹵獲したドイツ製 ラ式二十粍高射機関砲 (2cm Flak30)を参考に新式の砲架を開発したもので、弾倉も15発入りのものに変更された。同砲はケキ砲とも呼称され、機械牽引型をケキ砲I型・多連型をケキ砲II型・ 年 (昭和18年)頃に構想されていた装軌車搭載型をケキ砲III型と称した。このうち多連型である 二式多連二十粍高射機関砲 とはケキ砲を電動式に改修し、電源車を用いてケキ砲6門と指揮装置を結ぶことで指揮装置に配置された照準手のハンドル操作により6門の砲が一斉に作動し、射撃も指揮装置から行えるという画期的な防空用システムである。同砲は昭和19年に制定されたもののわずかに16門が製造されたのみであり、東京・八幡・南方に配備されたに留まった [15] 。.

隠しカテゴリ: ISBNマジックリンクを使用しているページ. M24軽戦車 M41軽戦車 M4A3E8中戦車 61式戦車 74式戦車 90式戦車 10式戦車. 陸上自衛隊高射学校 - 高射教導隊. また太平洋戦争初期の 香港 ・ マレー半島 でイギリス軍から ボ式四十粍高射機関砲 を鹵獲し、 小倉陸軍造兵廠 で同砲の国産化を試みたものの昭和20年5月に 五式四十粍高射機関砲 として2門が製造されるに留まった。ボ式四十高は海軍でも国産化に乗り出し、終戦までに 横須賀海軍工廠 で15基、 豊川海軍工廠 で20基を製造したと言われる。これら大口径機関砲の国産においては発条( バネ )の製造能力がネックになっていたと言われる。. ツール リンク元 関連ページの更新状況 ファイルをアップロード 特別ページ この版への固定リンク ページ情報 ウィキデータ項目 このページを引用. また本砲は開発の早い段階から自走化が構想されており、自動貨車搭載型・半装軌車搭載型・装軌車搭載型の3種について研究が行われた。自動貨車搭載はホ式高射機関砲でも試験された方式であり、 年 (昭和15年)5月には富津試験場において本砲の空包の制式試験と合わせて 九四式六輪自動貨車 に積載しての車上射撃試験が行われた。試験では射手が未だ本砲の扱いに習熟していないため誤差があると前置きしつつ、射撃精度は地上射撃に比べて支棹を使用する場合で2割、使用しない場合4割ほどの低下が見られるとしている [12] 。また車台に使用する車種としては 年 (昭和15年)に 日産 自動貨車、 年 (昭和16年)に トヨタ 自動貨車について本砲搭載型の整備が命じられた [13] [14] 。自動貨車搭載型は自走型で唯一整備が行われた方式である。.

M32 70 78 90 11. 916 9 11815 [6]. 205 2 15 20. 56mm M44A1 mm M52A1 mm 74mm 75mm mm 99mm 19mm.

半装軌車搭載型は車台に 九八式牽引自動貨車 を使用する型式である。前述のように試験では良好な成績を収めたものの整備には至らなかった。装軌車搭載型は車台に 九七式軽装甲車 を用いるものであり、 キト車 として試験が行われた。装軌型そのものは有効な方式として認識されたもののキト車そのものは車台の小ささなどから採用されることはなかった。後年には車台に 九八式軽戦車 を使用し、搭載砲も砲架を改修した試製ホキ砲II型を用いる タセ車 ・同じく車台に九八式軽戦車を使用し、搭載砲に本砲の派生型である 二式二十粍高射機関砲 を連装化した 双連二十粍高射機関砲 の車載型(ソキ砲II型と呼称された)を使用する ソキ車 がそれぞれ研究されたものの採用に至らず、装軌車搭載型が実際に整備されることはなかった。. 九八式高射機関砲 北京軍事博物館 で展示される本砲. 案内メニュー 個人用ツール ログインしていません トーク 投稿記録 アカウント作成 ログイン.

実戦待機も経験した陸自の高射機関砲

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』. 日中戦争 ノモンハン事件 太平洋戦争. アメリカ軍 から供与されていた M42自走高射機関砲 及び M15A1対空自走砲 の後継として、 年 に部分試作が開始された [2] 。. 第一次世界大戦 で急速な発達を遂げた 航空機 に対処するため、陸軍では対空火器の開発が進められた。軍は低空で飛行する航空機に対処する為に小口径で発射速度の高い高射機関砲が必要だと認識し、昭和初期より低高度防空用の野戦高射火器として口径13ミリ級の 機関砲 ・中高度防空及び対地攻撃用の陣地高射火器として口径37ミリ級の機関砲の整備を進めた [1] [2] 。. 最終更新 年3月30日 月 (日時は 個人設定 で未設定ならば UTC )。 テキストは クリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンス の下で利用可能です。追加の条件が適用される場合があります。詳細は 利用規約 を参照してください。 プライバシー・ポリシー ウィキペディアについて 免責事項 開発者 統計 Cookieに関する声明 モバイルビュー.

案内メニュー 個人用ツール ログインしていません トーク 投稿記録 アカウント作成 ログイン. アンテナを畳み 73式特大型セミトレーラ に積載した状態.

II II. SAM 87 89 9035mmKDE 2 79. APU! 6 19.

ツール リンク元 関連ページの更新状況 ファイルをアップロード 特別ページ この版への固定リンク ページ情報 ウィキデータ項目 このページを引用. この過程で車載機関砲である 九二式車載十三粍機関砲 用の三脚架が開発され、野戦での高射が可能になった [3] 。また 年 (昭和8年)には本格的な対空火器として ホ式十三粍高射機関砲 が準制式化された [4] 。発射速度の高いホ式は低高度を飛行する敵機にとっては脅威と成り得る兵器であった。.

ウィキメディア・コモンズには、 87式自走高射機関砲 に関連するカテゴリがあります。.

[2]. 1 1610 1537 18 30 [20]. 14 [17] 15 46121616769 [18] 20 .

大戦中に陸軍は種々の20ミリ高射機関砲を研究したが、それらはいずれも本砲の派生型という形で開発された。 二式二十粍高射機関砲 は 日中戦争 初期に大陸で鹵獲したドイツ製 ラ式二十粍高射機関砲 (2cm Flak30)を参考に新式の砲架を開発したもので、弾倉も15発入りのものに変更された。同砲はケキ砲とも呼称され、機械牽引型をケキ砲I型・多連型をケキ砲II型・ 年 (昭和18年)頃に構想されていた装軌車搭載型をケキ砲III型と称した。このうち多連型である 二式多連二十粍高射機関砲 とはケキ砲を電動式に改修し、電源車を用いてケキ砲6門と指揮装置を結ぶことで指揮装置に配置された照準手のハンドル操作により6門の砲が一斉に作動し、射撃も指揮装置から行えるという画期的な防空用システムである。同砲は昭和19年に制定されたもののわずかに16門が製造されたのみであり、東京・八幡・南方に配備されたに留まった [15] 。.

架台車は 三菱重工業 、砲塔は 日本製鋼 が製造した。. 名前空間 ページ ノート. 西ドイツ陸軍(当時) の ゲパルト自走対空砲 を参考に、当初は 61式戦車 の車体(架台車)を流用する構想であったが [2] 、試作を作った際に61式の車体に対して 砲塔 が過大だったこと [2] と、計画自体が10年ほど延期されたことによるST車体の陳腐化のため、 74式戦車 の車体を拡大した新造車体に改めて 年 に全体試作を開始し、試作車両は 年 に完成、各種テストの結果 年 に制式化された。試作車には 92式地雷原処理ローラ 用の装着部があったが量産車では廃止されている。試作車は、 年 現在では 陸上自衛隊広報センター に展示されている。.

九八式高が初めて実戦に用いられたのは昭和14年の ノモンハン事件 であり、ここでは当初の開発目的通りに対空戦闘のほか 徹甲弾 を用いての対戦車戦闘でも戦果を挙げた [17] 。また高射砲第一連隊の高射機関砲中隊も当初はラ式二十高を装備していたが、昭和15年に九八式高が配備された。本砲は機関砲中隊、機関砲 大隊 、機関砲 隊 、 飛行場大隊 、 船舶部隊 などに配備され、 太平洋戦争 ( 大東亜戦争 )における陸軍の主力高射機関砲として使用され続けた。主な編成は本砲4~6門を装備する機関砲中隊であり、機関砲大隊は高射師団内に存在しただけであった。終戦時には機関砲大隊12・独立機関砲大隊1・独立機関砲中隊61・野戦機関砲中隊67・特設機関砲隊69といった高射機関砲部隊が存在していた [18] 。このうち「特設機関砲隊」とは、戦争末期に陸軍の高射機関砲の不足を補うために 海軍 から移管された高角機銃を主装備として編成された部隊である。初期に於いて20ミリという口径は対空兵器としてある程度効果があり、また対空用途だけでなく 装甲車両 相手にも有効だったが、戦争が進み航空機がよりいっそう発達した時点では威力不足となっていた。.

56mm M44A1 mm M52A1 mm 74mm 75mm mm 99mm 高射 機関 砲. 13 37 [1] [2]. M8 M20 82 96 16. : Wikipedia. 916 9 11815 [6]. [2]. 35mmKDA 12 TVTV .

ウィキメディア・コモンズには、 九八式二十粍高射機関砲 に関連するメディアがあります。. 最終更新 年3月30日 月 (日時は 個人設定 で未設定ならば UTC )。 テキストは クリエイティブ・コモンズ 表示-継承ライセンス の下で利用可能です。追加の条件が適用される場合があります。詳細は 利用規約 を参照してください。 プライバシー・ポリシー ウィキペディアについて 免責事項 開発者 統計 Cookieに関する声明 モバイルビュー. 隠しカテゴリ: ISBNマジックリンクを使用しているページ.

1 1610 1537 18 30 [20] .

また読む:

レディ・ デッドプール

疲れ 切っ た 彼女

サスケ の 輪廻 眼

アーリー ウイング ガンダム

コメントを追加
質問する前に、既存のコメントを読んでください。おそらくあなたの質問に対する答えがあるでしょう!


コメントとフィードバック:
Hanako 05.08.2020 01:45
ウィキメディア・コモンズには、 87式自走高射機関砲 に関連するカテゴリがあります。. 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』.
Minori 10.08.2020 06:16
ウィキメディア・コモンズには、 87式自走高射機関砲 に関連するカテゴリがあります。.
Sakae 11.08.2020 06:03
この過程で車載機関砲である 九二式車載十三粍機関砲 用の三脚架が開発され、野戦での高射が可能になった [3] 。また 年 (昭和8年)には本格的な対空火器として ホ式十三粍高射機関砲 が準制式化された [4] 。発射速度の高いホ式は低高度を飛行する敵機にとっては脅威と成り得る兵器であった。.
連絡先 |
資料をコピーするときは、サイトpeinadoshoy.com へのアクティブなリンクが必要です。 © peinadoshoy.com 2009-2020