遥 山 の 恋 2

発行者: 09.08.2020

ログイン 無料会員登録. マキヲ ネタバレ. 作品 BLソムリエ シリーズ 漫画(コミック) 小説 BLCD その他のカテゴリ DVD 小冊子 ゲーム グッズ 詳細検索 最新発売 特典情報 新着レビュー レビューランキング 更新情報 更新履歴 修正依頼中 掲載依頼中 新規掲載依頼 掲載依頼中止 アーティスト 作家 声優 声優カップリング検索 更新情報 同人サークル コミュニティ 答えて姐さん ユーザーランキング ポイントレース 新着本棚 BLアワード 第11回 BLアワード 第10回 BLアワード 第9回 BLアワード 第8回 BLアワード 第7回 BLアワード 第6回 BLアワード 第5回 BLアワード 第4回 BLアワード 第3回 BLアワード 第2回 BLアワード 第1回 BLアワード 情報・コラム BLニュース 作家インタビュー 企業お知らせ 新着記事コメント 読者投稿.

かん衛門 ネタバレ. ジャケットに惹かれて、安易な気持ちで聴いてみた。 さらば涙腺。 身勝手な攻めを健気に慕い待ち続ける受けに、胸が痛む。 涙が止まらない。. エロ度 少なめ プレイ 設定 身分差   身長,体格差   すれ違い   身体障害   江戸時代それ以前 トーン せつない   シリアス. 作品 BLソムリエ シリーズ 漫画(コミック) 小説 BLCD その他のカテゴリ DVD 小冊子 ゲーム グッズ 詳細検索 最新発売 特典情報 新着レビュー レビューランキング 更新情報 更新履歴 修正依頼中 掲載依頼中 新規掲載依頼 掲載依頼中止 アーティスト 作家 声優 声優カップリング検索 更新情報 同人サークル コミュニティ 答えて姐さん ユーザーランキング ポイントレース 新着本棚 BLアワード 第11回 BLアワード 第10回 BLアワード 第9回 BLアワード 第8回 BLアワード 第7回 BLアワード 第6回 BLアワード 第5回 BLアワード 第4回 BLアワード 第3回 BLアワード 第2回 BLアワード 第1回 BLアワード 情報・コラム BLニュース 作家インタビュー 企業お知らせ 新着記事コメント 読者投稿 トップページ ログイン 無料会員登録.

しっとりと、とっても丁寧に作られた作品。 お話の粗筋も地味だし、ジャケ絵もピンと来なかったし、予約特典はイベント応募券だしで、発売前予約はしなかったんだけど、感想を読んだら、聴いてみたくなったの。 確かに、良くできたドラマCDだった。 そして、本編が、とってもしっとり落ち着いた感じだったので、フリトがないのも正解だって思った。 賢雄さんの落ち着いたナレーション(ナレーションのためだけの賢雄さん!贅沢)で語られる物語。 この余韻を壊したくない。 紫乃の儚さといい、健気さといい、幼すぎず、女々しくなりすぎず、絶妙! 貴哉も、武士らしく男らしくっていい。 いやぁ、ほんとに、声優さんってすごいよね。みなさん、フリトで放し飼いにするとあんななのにねぇ、.

BL情報サイトちるちるTOP BL作品 小説 幻冬舎コミックス リンクスロマンス 遥山の恋.

15…… …… CD …………. Atis Collection P 2. BL. BL BLCD DVD BL 11 BL 10 BL 9 BL 8 BL 7 BL 6 BL 5 BL 4 BL 3 BL 2 BL 1 BL BL.  .

その生い立ちのために人里離れた山奥で祖父と暮らさなければならなかった少年時代。 そしてその祖父が死んだあとは老犬のシロと二人きり。 どれだけ淋しくて辛いだろう……と思っても、紫乃はその暮らししか知らないから淋しいとも思わない。 けれどそこに突然現れた異界の人間にも等しい存在貴哉。 最初は化け物扱いで酷い扱いだったのに、それでも紫乃はひたすら貴哉に尽くす。 それが人恋しさだと思えばとても切ない。 やがて心が通じて幸せな暮らしになっても、紫乃はちゃんと貴哉が居なくなることを予感していた。 それなのに貴哉の方から「ずっと一緒にいる」と言いだして安心した途端に貴哉の家来が迎えに来る。 まぁ世の中そんなものだとは思いますが、考えてみれば貴哉って酷い男なんだよね。 ラストはハッピーエンドにはなるけれど、いいところの苦労知らずのお坊ちゃんでしかない。 そりゃ家臣の裏切りに傷ついていたかも知れないけど、お坊ちゃん特有の悪気のない悪気はとことん紫乃を傷つけてもうちょっとで死ぬとこだった!! 原作既読。 室町時代とかその辺のお話です。 昔話風のナレーションを堀内さんがなさっていて、時代物の雰囲気に厚みが出ていますし、受攻それぞれのモノローグではなく、ナレーションが入ることで心情の変化がよりわかりやすくなってます。 音楽もとても良かったし、2枚組なので原作の世界観を壊すことなく上手く纏められていました。 六青さんの真骨頂である健気受ですが、岸尾さんが演じられると、しっとり美人な健気に仕上がっていて、最初聴いた時は紫乃って15歳だったよね……? と思わず原作を確認してしまいました。 でも、この儚い感じとか、本当にぴったりで良かったです。 貴哉役の小西さんも、優しく包み込むような柔らかな低音が心地いい。 紫乃は自分自身が理不尽な境遇にあるのに本当に優しい子で、不憫健気の代名詞のような感じなんですが、ここに根が坊っちゃん気質の無神経男が絡んでくると腹が立つのなんのって! 裏切りによって領地を終われた貴哉が、紫乃の存在によって徐々に荒んだ心が癒されてゆくのですが、この男の勝手によって紫乃がどんどん傷ついていくシーンは、胸が掻きむしられるほど辛いです。 そんな辛い辛い年月を重ね、紫乃が溜めに溜めた負の感情や恨み言を全てぶちまける所では、岸尾さんの演技がきらりと光ってました。 引き摺られるってこういうことね、とこちらまで苦しかった。 エッチはそんなに濃くないですが、紫乃の年齢が年齢なので、なんだか居たたまれない気分に……。 とは良いながらも、結局は岸尾さんの甘い掠れ声と、小西さんの色っぽい攻め喘ぎに大興奮。 くそぅ、小西さんニクイよ、何でこんなにエロいんですか! 切なさ要素いっぱいの作品ですが、私が泣ける場面は原作でもCDでもシロが死んじゃうところです。 独りぽっちだった紫乃に寄り添ってきたシロが、シロが……うっ、うっ…… 涙 すみません、動物ものに弱いんです。. ログイン 無料会員登録.
  • 流石、Atis Collectionと言ったところ。 阿部Pに文句の無いキャスト陣です。 2枚組だから・・・聴くのもしんどいかしら?との心配もしましたが、そんなことはございません。 ゆっくりしっとりとした世界観にじっくりと浸れる作品になっています。 音楽に、堀内さんのナレーション、大河ドラマさながらの演出。 本当に丁寧に作られていると思います。 私は原作未読で聴きましたが、置いていかれることもありませんでした。 といいつつ、何故中立評価なのかといいますと、原作がどうも苦手だったためです(攻めが無意識に身勝手な気がするのは私だけでしょうか・・・) 小西さんの優しい攻めヴォイスと岸尾さんの鉄板健気演技、堀内さんの文句ないナレーションを存分にお楽しみ下さい。. 作品 BLソムリエ シリーズ 漫画(コミック) 小説 BLCD その他のカテゴリ DVD 小冊子 ゲーム グッズ 詳細検索 最新発売 特典情報 新着レビュー レビューランキング 更新情報 更新履歴 修正依頼中 掲載依頼中 新規掲載依頼 掲載依頼中止 アーティスト 作家 声優 声優カップリング検索 更新情報 同人サークル コミュニティ 答えて姐さん ユーザーランキング ポイントレース 新着本棚 BLアワード 第11回 BLアワード 第10回 BLアワード 第9回 BLアワード 第8回 BLアワード 第7回 BLアワード 第6回 BLアワード 第5回 BLアワード 第4回 BLアワード 第3回 BLアワード 第2回 BLアワード 第1回 BLアワード 情報・コラム BLニュース 作家インタビュー 企業お知らせ 新着記事コメント 読者投稿 トップページ ログイン 無料会員登録.
  • その生い立ちのために人里離れた山奥で祖父と暮らさなければならなかった少年時代。 そしてその祖父が死んだあとは老犬のシロと二人きり。 どれだけ淋しくて辛いだろう……と思っても、紫乃はその暮らししか知らないから淋しいとも思わない。 けれどそこに突然現れた異界の人間にも等しい存在貴哉。 最初は化け物扱いで酷い扱いだったのに、それでも紫乃はひたすら貴哉に尽くす。 それが人恋しさだと思えばとても切ない。 やがて心が通じて幸せな暮らしになっても、紫乃はちゃんと貴哉が居なくなることを予感していた。 それなのに貴哉の方から「ずっと一緒にいる」と言いだして安心した途端に貴哉の家来が迎えに来る。 まぁ世の中そんなものだとは思いますが、考えてみれば貴哉って酷い男なんだよね。 ラストはハッピーエンドにはなるけれど、いいところの苦労知らずのお坊ちゃんでしかない。 そりゃ家臣の裏切りに傷ついていたかも知れないけど、お坊ちゃん特有の悪気のない悪気はとことん紫乃を傷つけてもうちょっとで死ぬとこだった!!

漫画(まんが)・電子書籍ならコミックシーモア!

モフモフシリーズにすっかり魅せられた六青先生のデビュー作。 可哀想な受け……切なさ……を始め、六青先生らしい個性は この頃からはっきりしていたのだと実感。               :   時代物のファンタジー。日本の中世? 祖父を亡くして以来、人里離れた山奥でたった1人で生きる少年・紫乃。 彼はある日、陥れられて領地を追われた瀕死の若き領主・貴哉を助ける。 献身的な看病の甲斐あって一命を取り留めた貴哉だが、 全身に痣のある紫乃を酷い言葉でののしり…… 生まれながらの若様として高慢に生きてきた貴哉が 紫乃と暮す中で少しずつ変化をしていくように、 紫乃もまた、未だかつてしらなかった人との触れ合いの中で 変わって行く。 想いを通じあった二人だが、貴哉には迎えが訪れる。 残された紫乃は信じて待つやがて、 純粋に生きて来た彼は、恋しいが故の醜い気持ちを頂くようになり 彼の身体には更なる変化が…… 他の六青作品でもあったのだが、前半のキュンキュンする心地から 一転後半ドロドロ、でも最後はハッピーエンドで、結構濃厚H。 個人的には前半の山の自然の中での瑞々しい感じが好き。 自給自足で暮す様は、モフモフ4冊目の前半に通じる楽しさだった。 彼の痣が何故できたのか、そして最後はどうなるのか? このあたりは、まぁ、ファンタジーです。.

マキヲ ネタバレ. 基本的には、今まで読んだ、みつみ作品ってまぁこういう要素 多いよなぁ。。と、思える作品だったのですが、 いかんせん受が女の子っぽく、、、一目ぼれにせよなんにせよ 設定がご都合的に見えてしまいました。 こればかりは好みの問題かなぁな雑感。 申し訳ないが、ん~・・・な感想でした。 先天性の痣を身体にもつ受。この痣のせいで、昔からいいめにあったことはない。 ずっと一緒にいてくれた爺さんを亡くし、犬と二人暮らし。 しかし、誰もいない山は孤独であり、同じ人間とのふれあいに飢えていたところに 攻がやってくるというお話。 人恋しく、気持ちがたかぶるのはわかるが、股間も高ぶるってどーなのよとか。 後半の攻の言葉のチョイスとか。 ほかの作品でもありましたが、切り替えが早すぎて 「わかってくれ」といわれても、読み手としても「いやいやいやいや」と思ってしまう場面も多々でした。ツッコミどころが多すぎてどーしようかと。。 紆余曲折あってのハッピーエンド。 つながりという部分で、気持ちの変化や、状況含めあればよかったのかなと 思ってしまいました。デビュー作ならしかたない。と思うべきか否か.

初読み作家さんです。 身体に醜い痣を持つ少年・紫乃は犬と人目を忍んで山で暮らしていた。 ある日山で傷だらけで倒れている青年・貴哉を発見し、家に連れて帰って献身的な看病をする。 祖父が亡くなって以来、犬と暮らしてきたから人と話せるのが嬉しい紫乃だけど、紫乃の痣を見た貴哉に化け物と言われて傷ついてもなお貴哉の世話をする。 酷い言葉を浴びせられても自分を気遣う紫乃が気になる貴哉。 貴哉を自分の寝床を使わせ、自分は離れて犬と床で寝る。 とにかく紫乃が健気です。こんな健気な受け久々に見たかも。 それだけに序盤の貴哉にはあまり好感が持てなかったけど、 結ばれてからは障害もあったけど大事にしていたしハッピーエンドで終わって良かったです。.

ジャケットに惹かれて、安易な気持ちで聴いてみた。 さらば涙腺。 身勝手な攻めを健気に慕い待ち続ける受けに、胸が痛む。 涙が止まらない。.

  • かん衛門 ネタバレ.
  • BL情報サイトちるちるTOP BL作品 CD Atis collection 遥山の恋.

CD DVD. BLTOP BL. BL BLCD DVD BL 11 BL 10 BL 9 BL 8 BL 7 BL 6 BL 5 BL 4 BL 3 BL 2 BL 1 BL BL !         .

BL情報サイトちるちるTOP BL作品 小説 幻冬舎コミックス リンクスロマンス 遥山の恋. 攻 若き領主 橘 貴哉 20代 傲慢 俺様 受 醜い痣を持つ少年 紫乃 10代 健気. 初読み作家さんです。 身体に醜い痣を持つ少年・紫乃は犬と人目を忍んで山で暮らしていた。 ある日山で傷だらけで倒れている青年・貴哉を発見し、家に連れて帰って献身的な看病をする。 祖父が亡くなって以来、犬と暮らしてきたから人と話せるのが嬉しい紫乃だけど、紫乃の痣を見た貴哉に化け物と言われて傷ついてもなお貴哉の世話をする。 酷い言葉を浴びせられても自分を気遣う紫乃が気になる貴哉。 貴哉を自分の寝床を使わせ、自分は離れて犬と床で寝る。 とにかく紫乃が健気です。こんな健気な受け久々に見たかも。 それだけに序盤の貴哉にはあまり好感が持てなかったけど、 結ばれてからは障害もあったけど大事にしていたしハッピーエンドで終わって良かったです。.

haruyama no koi. BL ? BLTOP BL .

モフモフシリーズにすっかり魅せられた六青先生のデビュー作。 可哀想な受け……切なさ……を始め、六青先生らしい個性は この頃からはっきりしていたのだと実感。               :   時代物のファンタジー。日本の中世? 祖父を亡くして以来、人里離れた山奥でたった1人で生きる少年・紫乃。 彼はある日、陥れられて領地を追われた瀕死の若き領主・貴哉を助ける。 献身的な看病の甲斐あって一命を取り留めた貴哉だが、 全身に痣のある紫乃を酷い言葉でののしり…… 生まれながらの若様として高慢に生きてきた貴哉が 紫乃と暮す中で少しずつ変化をしていくように、 紫乃もまた、未だかつてしらなかった人との触れ合いの中で 変わって行く。 想いを通じあった二人だが、貴哉には迎えが訪れる。 残された紫乃は信じて待つやがて、 純粋に生きて来た彼は、恋しいが故の醜い気持ちを頂くようになり 彼の身体には更なる変化が…… 他の六青作品でもあったのだが、前半のキュンキュンする心地から 一転後半ドロドロ、でも最後はハッピーエンドで、結構濃厚H。 個人的には前半の山の自然の中での瑞々しい感じが好き。 自給自足で暮す様は、モフモフ4冊目の前半に通じる楽しさだった。 彼の痣が何故できたのか、そして最後はどうなるのか? このあたりは、まぁ、ファンタジーです。.

かん衛門 ネタバレ. 原作既読。 六青さんの作品の攻って悪い人ではないんだけれど無自覚に自分勝手な部分があるタイプが多くて、この作品の攻の貴哉〔攻〕(小西さん)もこのタイプ。 でもまあそれだからこそ受の健気部分が引き立つっていうのもあるんですけどね。 先祖の祟りによって醜い痣を持ち山で犬と共に一人で暮らす少年、紫乃〔受〕(岸尾さん)。 やっぱり岸尾さんの健気受の演技は好きだなー。たまらん!! 化け物扱いされても健気に尽くす紫乃が可愛い。 堀内さんのナレーションが上手く原作のストーリーを生かして物語に分かりやすさと深味をあたえてました。 ともかく大好きな岸尾さんの健気受を堪能出来たので自分的には満足満足。 小西さんの優しさと格好良さとのメリハリのある演技も良しです。 多少、おいおいと思う部分もありはするけれど、なかなかに聴き応えのある一作でした。.

  • 攻 若き領主 橘 貴哉 20代 傲慢 俺様 受 醜い痣を持つ少年 紫乃 10代 健気.
  • レビュー 投稿数 7 投稿順 最新順 役に立った順 高評価順.
  • 作品 BLソムリエ シリーズ 漫画(コミック) 小説 BLCD その他のカテゴリ DVD 小冊子 ゲーム グッズ 詳細検索 最新発売 特典情報 新着レビュー レビューランキング 更新情報 更新履歴 修正依頼中 掲載依頼中 新規掲載依頼 掲載依頼中止 アーティスト 作家 声優 声優カップリング検索 更新情報 同人サークル コミュニティ 答えて姐さん ユーザーランキング ポイントレース 新着本棚 BLアワード 第11回 BLアワード 第10回 BLアワード 第9回 BLアワード 第8回 BLアワード 第7回 BLアワード 第6回 BLアワード 第5回 BLアワード 第4回 BLアワード 第3回 BLアワード 第2回 BLアワード 第1回 BLアワード 情報・コラム BLニュース 作家インタビュー 企業お知らせ 新着記事コメント 読者投稿.
  • モフモフシリーズにすっかり魅せられた六青先生のデビュー作。 可哀想な受け……切なさ……を始め、六青先生らしい個性は この頃からはっきりしていたのだと実感。               :   時代物のファンタジー。日本の中世? 祖父を亡くして以来、人里離れた山奥でたった1人で生きる少年・紫乃。 彼はある日、陥れられて領地を追われた瀕死の若き領主・貴哉を助ける。 献身的な看病の甲斐あって一命を取り留めた貴哉だが、 全身に痣のある紫乃を酷い言葉でののしり…… 生まれながらの若様として高慢に生きてきた貴哉が 紫乃と暮す中で少しずつ変化をしていくように、 紫乃もまた、未だかつてしらなかった人との触れ合いの中で 変わって行く。 想いを通じあった二人だが、貴哉には迎えが訪れる。 残された紫乃は信じて待つやがて、 純粋に生きて来た彼は、恋しいが故の醜い気持ちを頂くようになり 彼の身体には更なる変化が…… 他の六青作品でもあったのだが、前半のキュンキュンする心地から 一転後半ドロドロ、でも最後はハッピーエンドで、結構濃厚H。 個人的には前半の山の自然の中での瑞々しい感じが好き。 自給自足で暮す様は、モフモフ4冊目の前半に通じる楽しさだった。 彼の痣が何故できたのか、そして最後はどうなるのか? このあたりは、まぁ、ファンタジーです。.

BL BLCD DVD BL 11 BL 10 BL 9 BL 8 BL 7 BL 6 BL 5 BL 4 BL 3 BL 2 BL 1 BL BL ?    20   10.  !

レビュー 投稿数 8 投稿順 最新順 役に立った順 高評価順. 特典 小冊子 本 CD DVD. その生い立ちのために人里離れた山奥で祖父と暮らさなければならなかった少年時代。 そしてその祖父が死んだあとは老犬のシロと二人きり。 どれだけ淋しくて辛いだろう……と思っても、紫乃はその暮らししか知らないから淋しいとも思わない。 けれどそこに突然現れた異界の人間にも等しい存在貴哉。 最初は化け物扱いで酷い扱いだったのに、それでも紫乃はひたすら貴哉に尽くす。 それが人恋しさだと思えばとても切ない。 やがて心が通じて幸せな暮らしになっても、紫乃はちゃんと貴哉が居なくなることを予感していた。 それなのに貴哉の方から「ずっと一緒にいる」と言いだして安心した途端に貴哉の家来が迎えに来る。 まぁ世の中そんなものだとは思いますが、考えてみれば貴哉って酷い男なんだよね。 ラストはハッピーエンドにはなるけれど、いいところの苦労知らずのお坊ちゃんでしかない。 そりゃ家臣の裏切りに傷ついていたかも知れないけど、お坊ちゃん特有の悪気のない悪気はとことん紫乃を傷つけてもうちょっとで死ぬとこだった!!

原作既読。 六青さんの作品の攻って悪い人ではないんだけれど無自覚に自分勝手な部分があるタイプが多くて、この作品の攻の貴哉〔攻〕(小西さん)もこのタイプ。 でもまあそれだからこそ受の健気部分が引き立つっていうのもあるんですけどね。 先祖の祟りによって醜い痣を持ち山で犬と共に一人で暮らす少年、紫乃〔受〕(岸尾さん)。 やっぱり岸尾さんの健気受の演技は好きだなー。たまらん!! 化け物扱いされても健気に尽くす紫乃が可愛い。 堀内さんのナレーションが上手く原作のストーリーを生かして物語に分かりやすさと深味をあたえてました。 ともかく大好きな岸尾さんの健気受を堪能出来たので自分的には満足満足。 小西さんの優しさと格好良さとのメリハリのある演技も良しです。 多少、おいおいと思う部分もありはするけれど、なかなかに聴き応えのある一作でした。.

.

また読む:

隗 かい より始めよ ことば検定

パピ☆ ヨン

三井住友カード

格闘 家 角田信朗

コメントを追加
質問する前に、既存のコメントを読んでください。おそらくあなたの質問に対する答えがあるでしょう!


コメントとフィードバック:
連絡先 |
資料をコピーするときは、サイトpeinadoshoy.com へのアクティブなリンクが必要です。 © peinadoshoy.com 2009-2020