ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド ガノン 討伐

発行者: 10.09.2020

ブログ2 本 2020年4月10日 抽象度と解像度の関係 2020年3月21日 とらつぐみとかいうクソ絵師の駄目絵を見ながらあれこれ言おうぜ。~抽象度のコントロールについて 2019年12月7日 たまにはテーマのない雑談。. com スポンサードリンク.

ステ振り 試練の祠で貰える克服の証を4つ集めるとハートの器かガンバリゲージのどちらかを1段階強化できます。 神獣解放する度にハートの器が一つ貰えます。 ハートにステ振りすると死ににくくなります。 ガンバリゲージにステ振りすると探索が捗ります。 どちらを優先させるのかは難しいですが戦闘では食事で守備力を上げると致命傷を受けなくなります。 ミファーの祈りも有能で加護を受けると即死はなくなるのでハートを重視する必要はありませんが、マスターソード抜く時に13個必要なので13は集めておきたいですね。 ガンバリゲージが高いと行動範囲が広がるので祠を見つけやすくなります。 ハートの器13個まで ハートの器を2つ上げたらガンバリを1つ上げていく。. フィールドをうろつくだけでも面白いのは確かなんだけど、新しい発見というのも少なくなってきたのも事実ではあります。それとマリオカート8DXに家族でハマりつつあるのも大きいかも。 www.

攻略の為のアドバイス クリアに至るまでは攻略サイトなども見ないでプレイしたところ、達成率は42%でした。 スケールの大きなゲームですが難易度は高くないので攻略サイトは見なくても大丈夫です。 クリア時の主なステータス 祠  …99試練 神獣 …4体解放 コログ…体 シーカータワー…全解放 写し絵…全解放 装備 クライムシリーズがマストアイテム。山登り、崖のぼりが多いので使用頻度は高い。見た目がダサいのが難点。 水中移動が楽になるゾーラシリーズは頭部がみつけにくい。里の周辺の石板にありかのヒントが隠されている。必要という程ではない。 頭部装備はゲルドの宝石屋から購入できるピアス系がカッコいい。コハクの耳飾りは強化が容易で守備力は高い。最終段階まで強化すると28まで上がる。. しかし、まったく引っかかりがないわけではない。  ゼルダシリーズにずっとつきまとっている問題点は「面倒くさい」だ。これまでのゼルダシリーズはアイテム点数が多く、何度も各ボタンに割り当てるアイテムを変えねばならなかった。あるシーンではフックショット、あるシーンでは爆弾、あるシーンでは……。何度も何度もウインドウを開く。謎解きを前にしてアイテムをセットして、しかしセットするアイテムが違っていたと気付くと、またウインドウを開いてアイテムの割り当てを変える。面倒くさい。  『ブレスオブザワイルド』はそもそも主要アイテムの点数がかなり少ないし、上ボタンでさっと変えられるようになったが、それ以外のところで面倒くさい。例えば武器。最初のうちは問題ないが、終盤になると武器数が多くなり、武器の入れ替えがだいぶ大変になる。鉱床を見付けて鉄のハンマーに持ち替えて、そこに襲われたら剣に持ち替え、次に松明が必要になって持ち替えて……(敵属性にあわせて武器の種類も変える必要も出てくる)。武器点数が多くなると端っこから端っこへ、何度もカーソルを行ったり来たり。面倒くさい。  防具の入れ替えも面倒くさかった。基本はシーカー族の装束で旅をしていたのだが(この衣装だと移動しながら虫や動物の採取ができるので重宝していた)、登山になったらクライムシリーズに着替えて、滝を見付けたらゾーラ族の装束、ゲルドの街に用事ができたら女装して、戦闘になったら防御力の高いハイリア装備、電撃攻撃の敵が来たらラバーシリーズに着替えて……と場面場面に応じて何度も装備品を変えねばならない。突発的に大ダメージを食らったら料理を食べるのだが、ウインドウを開いてカーソルをずーっと右。で、行き過ぎて最後のコログの実や克服の証が載っているページに行ってしまう。中盤から装備品をパワーアップできるのだが、必要な素材がなんだったかわからなくなる。あれだけ余白が一杯あるのだから、書いておいてほしかった(何度見当違いのアイテムを集めてしまったことか。集めようにもなかなか見付けられず、途方に暮れることもあった。広大すぎるがゆえの悩みだ)。.

プレイ時間~h ゼルダ厳しーって思い始めたのがこの時ですね。祠を攻略してハートとガンバリ増やしてかなり強くなって行動の制限も減ってきたんだけど併せて敵も強くなってて騎士の剣とか棘付き棍棒とかで殴られると即死みたいな展開が続きました。 ルートはハイリア大橋渡ってフィローネ地方から草原抜けてゲルド地方へ。野生の試練やネルドラの試練などの難易度の高い試練にも挑戦してました。 このゲルド地方の環境がゼルダ屈指の難所じゃないですかね。昼はアツく夜は寒いという寒暖差に砂嵐、モルドラジークにイーガ団。そして最強と謳われる雷のカースガノン。 私はステルス戦闘が苦手なんでイーガ団はきつかったなぁ。他にもいくつかステルスイベントあったけど、どれも苦手でした。 ゲルドの街はすごく楽しくって街中にはいくつものミッションが用意されてて冒険してる感がすごかった。ローメイの試練や南の島のサバイバルも面白かった。 マップの半分が解放されてもまだまだ冒険するトコが残ってるってのがスゲーって、本当に終わらせられるのかなって心配でした。 そして色んなとこを冒険できるのが楽しかった反面、言われているようにストーリー性の薄さってのもすこし気になってたかな。.

DLCDLC. com 50 16… …. 8DX…. 150 50 .

プレイ時間1~50h 最初の50時間では「世界をうろつくだけで面白い」そんな感じでした。 始めたばかりの頃は青ボコブリンがめっちゃ強敵で何度も倒されたり崖から足を踏み外して死んだり、爆発に巻き込まれて死んだり溺れて死んだりと兎にも角にも死にまくり、それがまた楽しいっていう。 ルートとしては、はじまりの大地からカカリコ村からハテノ村へいってウオトリー村かな。目的があってウオトリーに行ったわけでは無く迷っていたら海側に出ちゃったみたいなね。 装備はシーカー衣装と英傑の服でした。英傑はパワーアップ素材の入手がなかなか難しいので序盤はシーカー衣装がメインで虫集めには最適でしたね。. プレイ時間~h おまけ程度に考えていたウツシエの記憶が集まってくると薄いと思っていたストーリー性に深みがでてきて、もっと過去を知りたいってなってきたんですよね。 この辺りからメインチャレンジを急激に進めたくなってきたんですよ。これまではマップ解放とかコログとか試練突破みたいなストーリーとはあまり関係ないようなトコを進めてきていたけどハイラルの過去を知りたいって思った時にそれならメインチャレンジを頑張らなきゃってなって。 ここから一気にゴロン行ってマスターソード抜いてリト行ってハイラル城へ。タバンタの塔が一番最後に解放した塔でした。 ストーリーを知りたい、でも終わらせたくないって複雑な心境で遊んでました 笑 それにしても今作のウツシエを使ったストーリーの見せ方うまいなーって思いました。ブラッドボーンもアイテムテキストで世界観の外郭を伝えてたけどそういう感じの見せ方。 断片断片を順不同でみせて知るほどにもっと知りたくなるっていうか。ウツシエの記憶で過去リンクがモンスターの大群ボコった絵とかゼルダのおちゃめな一面とか。 リンクの才能に嫉妬するゼルダの立ち位置もよかった。本当にヒロインしていたと思う。. プレイ時間51~h 戦闘に特化して遊んでいたのがこの頃でとにかくモンスターの集落を見かけたら単騎突撃かまして無双しようとしていました。武器が壊れるっていう不自由さが楽しくって木の枝から腕の骨まで使える物はブンブン振り回してた。 とにかく引くことは知らず保険の為に妖精の捕獲にも精を出してました。 ルートで言えばようやくゾーラの里に行って山麓の馬宿に向かいデスマウンテンかアッカレか迷ってアッカレに。イチカラ村そして古代研究所と探索を進めてハイラル平原付近も冒険してたかな。 ゾーラの里に向かう途中にリザルフォスとの激闘で自分強くなったなーなんて思ってたら雷獣山のライネルに軽くボコられてっていう。倒すまで何回も死んだなぁ。 んで神獣も難解だった。4体の神獣で一番難しいのが像だと思うな。 アッカレ古代研究所にいってガーディアンに対抗する手段が手に入る事を知るとそれを作る部品が足りなくって、ガーディアンのアミーボ欲しいってなりました。 今まで一方的にやられるか身を隠すかのどっちかしかなかったガーディアンを倒せるようになったのは快感でした、ホント。 3月の終わりころから4月の中旬にかけて毎日のようにゲームショップ覗いてアミーボ探してたけど結局、売ってなくて諦めました。今でも売ってれば買いたいなとは思っています。 www.

装備を整えて準備をする

武器 壊れるがすぐに手に入るので出し惜しみする必要はない。 通常時は片手剣が使いやすい。 ガーディアンには古代兵装が有効。フィールドを徘徊しているガーディアンは槍系の武器で足を破壊すると倒しやすい。 片手剣ライネルは盾パリィの練習台としてちょうど良い。慣れない内は守備力がアップの食事をしてから挑むのがベスト。 矢はリザルフォスと戦うと収集しやすい。. 攻略の為のアドバイス クリアに至るまでは攻略サイトなども見ないでプレイしたところ、達成率は42%でした。 スケールの大きなゲームですが難易度は高くないので攻略サイトは見なくても大丈夫です。 クリア時の主なステータス 祠  …99試練 神獣 …4体解放 コログ…体 シーカータワー…全解放 写し絵…全解放 装備 クライムシリーズがマストアイテム。山登り、崖のぼりが多いので使用頻度は高い。見た目がダサいのが難点。 水中移動が楽になるゾーラシリーズは頭部がみつけにくい。里の周辺の石板にありかのヒントが隠されている。必要という程ではない。 頭部装備はゲルドの宝石屋から購入できるピアス系がカッコいい。コハクの耳飾りは強化が容易で守備力は高い。最終段階まで強化すると28まで上がる。.

武器 壊れるがすぐに手に入るので出し惜しみする必要はない。 通常時は片手剣が使いやすい。 ガーディアンには古代兵装が有効。フィールドを徘徊しているガーディアンは槍系の武器で足を破壊すると倒しやすい。 片手剣ライネルは盾パリィの練習台としてちょうど良い。慣れない内は守備力がアップの食事をしてから挑むのがベスト。 矢はリザルフォスと戦うと収集しやすい。. 攻略の為のアドバイス クリアに至るまでは攻略サイトなども見ないでプレイしたところ、達成率は42%でした。 スケールの大きなゲームですが難易度は高くないので攻略サイトは見なくても大丈夫です。 クリア時の主なステータス 祠  …99試練 神獣 …4体解放 コログ…体 シーカータワー…全解放 写し絵…全解放 装備 クライムシリーズがマストアイテム。山登り、崖のぼりが多いので使用頻度は高い。見た目がダサいのが難点。 水中移動が楽になるゾーラシリーズは頭部がみつけにくい。里の周辺の石板にありかのヒントが隠されている。必要という程ではない。 頭部装備はゲルドの宝石屋から購入できるピアス系がカッコいい。コハクの耳飾りは強化が容易で守備力は高い。最終段階まで強化すると28まで上がる。.

追記2:敵の種類の少なさについて 遊んでいると気にならないのですが思い返してみると少ない気がしますね。 一つの種族に対して色違いが4種類程度いるのですが種族自体は20種族くらい?怪物だけじゃなくって熊とか狼とかもいるんでそういうのいれたらもう少し増えそうです。 舞台のスケールに比べて種族の少なさがそれほど気にならないのは一つの種族に対する作りこみが凄いからですね。雑魚なのに行動パターンが何種類もある。これが一体一体の怪物たちの存在感を強めているんですよね。 雑魚敵が作りこまれている分、ボスキャラはちょっと薄いかなって。愛嬌のあるボコブリンに対してカースガノンの存在感薄いもんねw どのモンスターにも個性があるのでこれ以外には想像もつかないけどあえて怪物を加えるとなると何がいいのか… 個人的には初代ゼルダにでてきたレベル1の迷宮のボスのドラゴンとかリンクの冒険ででてきた赤い騎士とかきてくれたら嬉しいですが。 冬のDLCでボスキャラ追加してほしいけどどうかなー。気が早いけど冬のDLC終わったら新作のフルプライスくらいなら追加の金は惜しまないので更にDLC作って欲しい。 そうやって半永久的に遊べるゲームになってほしいな。 スポンサードリンク www.

com 達成率は50%を超えました。地図上に表示される地名を発見しても達成率は上がるようですね。 残るは16の祠とのコログ…結構マメに探索してるんだけどコログコンプは無理だなって感じています。 石を持ち上げるだけのコログなら難しくはないんだけど、結構シビアなアクション求められる場合もあって(盾サーフィンのトコとか)心折れました…ポッキリと。 白銀ライネル(大剣)が最強って聞いてたけど思うほどでもない。ライネルはどの武器種でもジャストガードが取りやすいので慣れると緊張感なくなりますね。.

プレイ時間~h おまけ程度に考えていたウツシエの記憶が集まってくると薄いと思っていたストーリー性に深みがでてきて、もっと過去を知りたいってなってきたんですよね。 この辺りからメインチャレンジを急激に進めたくなってきたんですよ。これまではマップ解放とかコログとか試練突破みたいなストーリーとはあまり関係ないようなトコを進めてきていたけどハイラルの過去を知りたいって思った時にそれならメインチャレンジを頑張らなきゃってなって。 ここから一気にゴロン行ってマスターソード抜いてリト行ってハイラル城へ。タバンタの塔が一番最後に解放した塔でした。 ストーリーを知りたい、でも終わらせたくないって複雑な心境で遊んでました 笑 それにしても今作のウツシエを使ったストーリーの見せ方うまいなーって思いました。ブラッドボーンもアイテムテキストで世界観の外郭を伝えてたけどそういう感じの見せ方。 断片断片を順不同でみせて知るほどにもっと知りたくなるっていうか。ウツシエの記憶で過去リンクがモンスターの大群ボコった絵とかゼルダのおちゃめな一面とか。 リンクの才能に嫉妬するゼルダの立ち位置もよかった。本当にヒロインしていたと思う。.

  • ガノン討伐時、祠全コンプリート。コログの実は349。実は早々に4神獣、ゼルダの思い出集めは完了していたのだが、すぐに冒険を終わらせたくなく、ハイラル巡りを続けていた。ゼルダ姫にはずいぶん待たせてしまったとは思っている。  DLCをプレイするかどうか決めていない。オープンワールドゲーム特有の疲労感が今きているし、なによりDLCを買うほどのお金がない。しばらく『ブレスオブザワイルド』から離れるつもりだ。.
  • ガノン討伐時、祠全コンプリート。コログの実は349。実は早々に4神獣、ゼルダの思い出集めは完了していたのだが、すぐに冒険を終わらせたくなく、ハイラル巡りを続けていた。ゼルダ姫にはずいぶん待たせてしまったとは思っている。  DLCをプレイするかどうか決めていない。オープンワールドゲーム特有の疲労感が今きているし、なによりDLCを買うほどのお金がない。しばらく『ブレスオブザワイルド』から離れるつもりだ。.

42   …99  …4 … … … 28. com.      . DLCDLC. 8DX….

メインチャレンジ「ガノン討伐」

追記2:敵の種類の少なさについて 遊んでいると気にならないのですが思い返してみると少ない気がしますね。 一つの種族に対して色違いが4種類程度いるのですが種族自体は20種族くらい?怪物だけじゃなくって熊とか狼とかもいるんでそういうのいれたらもう少し増えそうです。 舞台のスケールに比べて種族の少なさがそれほど気にならないのは一つの種族に対する作りこみが凄いからですね。雑魚なのに行動パターンが何種類もある。これが一体一体の怪物たちの存在感を強めているんですよね。 雑魚敵が作りこまれている分、ボスキャラはちょっと薄いかなって。愛嬌のあるボコブリンに対してカースガノンの存在感薄いもんねw どのモンスターにも個性があるのでこれ以外には想像もつかないけどあえて怪物を加えるとなると何がいいのか… 個人的には初代ゼルダにでてきたレベル1の迷宮のボスのドラゴンとかリンクの冒険ででてきた赤い騎士とかきてくれたら嬉しいですが。 冬のDLCでボスキャラ追加してほしいけどどうかなー。気が早いけど冬のDLC終わったら新作のフルプライスくらいなら追加の金は惜しまないので更にDLC作って欲しい。 そうやって半永久的に遊べるゲームになってほしいな。 スポンサードリンク www.

祠  …99試練 神獣 …4体解放 コログ…体 シーカータワー…全解放 写し絵…全解放. ステ振り 試練の祠で貰える克服の証を4つ集めるとハートの器かガンバリゲージのどちらかを1段階強化できます。 神獣解放する度にハートの器が一つ貰えます。 ハートにステ振りすると死ににくくなります。 ガンバリゲージにステ振りすると探索が捗ります。 どちらを優先させるのかは難しいですが戦闘では食事で守備力を上げると致命傷を受けなくなります。 ミファーの祈りも有能で加護を受けると即死はなくなるのでハートを重視する必要はありませんが、マスターソード抜く時に13個必要なので13は集めておきたいですね。 ガンバリゲージが高いと行動範囲が広がるので祠を見つけやすくなります。 ハートの器13個まで ハートの器を2つ上げたらガンバリを1つ上げていく。.

プレイ時間51~h 戦闘に特化して遊んでいたのがこの頃でとにかくモンスターの集落を見かけたら単騎突撃かまして無双しようとしていました。武器が壊れるっていう不自由さが楽しくって木の枝から腕の骨まで使える物はブンブン振り回してた。 とにかく引くことは知らず保険の為に妖精の捕獲にも精を出してました。 ルートで言えばようやくゾーラの里に行って山麓の馬宿に向かいデスマウンテンかアッカレか迷ってアッカレに。イチカラ村そして古代研究所と探索を進めてハイラル平原付近も冒険してたかな。 ゾーラの里に向かう途中にリザルフォスとの激闘で自分強くなったなーなんて思ってたら雷獣山のライネルに軽くボコられてっていう。倒すまで何回も死んだなぁ。 んで神獣も難解だった。4体の神獣で一番難しいのが像だと思うな。 アッカレ古代研究所にいってガーディアンに対抗する手段が手に入る事を知るとそれを作る部品が足りなくって、ガーディアンのアミーボ欲しいってなりました。 今まで一方的にやられるか身を隠すかのどっちかしかなかったガーディアンを倒せるようになったのは快感でした、ホント。 3月の終わりころから4月の中旬にかけて毎日のようにゲームショップ覗いてアミーボ探してたけど結局、売ってなくて諦めました。今でも売ってれば買いたいなとは思っています。 www.

com. DLCDLC. 41 1313 13 21. 8DX www. 8DX….

祠  …99試練 神獣 …4体解放 コログ…体 シーカータワー…全解放 写し絵…全解放. プレイ時間~h ゼルダ厳しーって思い始めたのがこの時ですね。祠を攻略してハートとガンバリ増やしてかなり強くなって行動の制限も減ってきたんだけど併せて敵も強くなってて騎士の剣とか棘付き棍棒とかで殴られると即死みたいな展開が続きました。 ルートはハイリア大橋渡ってフィローネ地方から草原抜けてゲルド地方へ。野生の試練やネルドラの試練などの難易度の高い試練にも挑戦してました。 このゲルド地方の環境がゼルダ屈指の難所じゃないですかね。昼はアツく夜は寒いという寒暖差に砂嵐、モルドラジークにイーガ団。そして最強と謳われる雷のカースガノン。 私はステルス戦闘が苦手なんでイーガ団はきつかったなぁ。他にもいくつかステルスイベントあったけど、どれも苦手でした。 ゲルドの街はすごく楽しくって街中にはいくつものミッションが用意されてて冒険してる感がすごかった。ローメイの試練や南の島のサバイバルも面白かった。 マップの半分が解放されてもまだまだ冒険するトコが残ってるってのがスゲーって、本当に終わらせられるのかなって心配でした。 そして色んなとこを冒険できるのが楽しかった反面、言われているようにストーリー性の薄さってのもすこし気になってたかな。.

追記2:敵の種類の少なさについて 遊んでいると気にならないのですが思い返してみると少ない気がしますね。 一つの種族に対して色違いが4種類程度いるのですが種族自体は20種族くらい?怪物だけじゃなくって熊とか狼とかもいるんでそういうのいれたらもう少し増えそうです。 舞台のスケールに比べて種族の少なさがそれほど気にならないのは一つの種族に対する作りこみが凄いからですね。雑魚なのに行動パターンが何種類もある。これが一体一体の怪物たちの存在感を強めているんですよね。 雑魚敵が作りこまれている分、ボスキャラはちょっと薄いかなって。愛嬌のあるボコブリンに対してカースガノンの存在感薄いもんねw どのモンスターにも個性があるのでこれ以外には想像もつかないけどあえて怪物を加えるとなると何がいいのか… 個人的には初代ゼルダにでてきたレベル1の迷宮のボスのドラゴンとかリンクの冒険ででてきた赤い騎士とかきてくれたら嬉しいですが。 冬のDLCでボスキャラ追加してほしいけどどうかなー。気が早いけど冬のDLC終わったら新作のフルプライスくらいなら追加の金は惜しまないので更にDLC作って欲しい。 そうやって半永久的に遊べるゲームになってほしいな。 スポンサードリンク www.

プレイ時間1~50h 最初の50時間では「世界をうろつくだけで面白い」そんな感じでした。 始めたばかりの頃は青ボコブリンがめっちゃ強敵で何度も倒されたり崖から足を踏み外して死んだり、爆発に巻き込まれて死んだり溺れて死んだりと兎にも角にも死にまくり、それがまた楽しいっていう。 ルートとしては、はじまりの大地からカカリコ村からハテノ村へいってウオトリー村かな。目的があってウオトリーに行ったわけでは無く迷っていたら海側に出ちゃったみたいなね。 装備はシーカー衣装と英傑の服でした。英傑はパワーアップ素材の入手がなかなか難しいので序盤はシーカー衣装がメインで虫集めには最適でしたね。. ガノン討伐時、祠全コンプリート。コログの実は349。実は早々に4神獣、ゼルダの思い出集めは完了していたのだが、すぐに冒険を終わらせたくなく、ハイラル巡りを続けていた。ゼルダ姫にはずいぶん待たせてしまったとは思っている。  DLCをプレイするかどうか決めていない。オープンワールドゲーム特有の疲労感が今きているし、なによりDLCを買うほどのお金がない。しばらく『ブレスオブザワイルド』から離れるつもりだ。.

  • しかし、まったく引っかかりがないわけではない。  ゼルダシリーズにずっとつきまとっている問題点は「面倒くさい」だ。これまでのゼルダシリーズはアイテム点数が多く、何度も各ボタンに割り当てるアイテムを変えねばならなかった。あるシーンではフックショット、あるシーンでは爆弾、あるシーンでは……。何度も何度もウインドウを開く。謎解きを前にしてアイテムをセットして、しかしセットするアイテムが違っていたと気付くと、またウインドウを開いてアイテムの割り当てを変える。面倒くさい。  『ブレスオブザワイルド』はそもそも主要アイテムの点数がかなり少ないし、上ボタンでさっと変えられるようになったが、それ以外のところで面倒くさい。例えば武器。最初のうちは問題ないが、終盤になると武器数が多くなり、武器の入れ替えがだいぶ大変になる。鉱床を見付けて鉄のハンマーに持ち替えて、そこに襲われたら剣に持ち替え、次に松明が必要になって持ち替えて……(敵属性にあわせて武器の種類も変える必要も出てくる)。武器点数が多くなると端っこから端っこへ、何度もカーソルを行ったり来たり。面倒くさい。  防具の入れ替えも面倒くさかった。基本はシーカー族の装束で旅をしていたのだが(この衣装だと移動しながら虫や動物の採取ができるので重宝していた)、登山になったらクライムシリーズに着替えて、滝を見付けたらゾーラ族の装束、ゲルドの街に用事ができたら女装して、戦闘になったら防御力の高いハイリア装備、電撃攻撃の敵が来たらラバーシリーズに着替えて……と場面場面に応じて何度も装備品を変えねばならない。突発的に大ダメージを食らったら料理を食べるのだが、ウインドウを開いてカーソルをずーっと右。で、行き過ぎて最後のコログの実や克服の証が載っているページに行ってしまう。中盤から装備品をパワーアップできるのだが、必要な素材がなんだったかわからなくなる。あれだけ余白が一杯あるのだから、書いておいてほしかった(何度見当違いのアイテムを集めてしまったことか。集めようにもなかなか見付けられず、途方に暮れることもあった。広大すぎるがゆえの悩みだ)。.
  • コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。.
  • プレイ時間~h 時間を超えたあたりから遊ぶ機会が少なくなってきましたね。 フィールドをうろつくだけでも面白いのは確かなんだけど、新しい発見というのも少なくなってきたのも事実ではあります。それとマリオカート8DXに家族でハマりつつあるのも大きいかも。 www.
  • 話は『ブレスオブザワイルド』に戻ってくるが、この作品はやっぱり「漫画」だ。まず木を切ったらポンと薪が出てくる。獣を狩ったらポンと肉が出てくる。肉をキノコや魚と一緒に鍋に放り込んだら、ポンとそれなりの料理になって出てくる。  最初、「木を切ったら薪が出てくる」という表現に「おや?」とはなった。間に入るべきプロセスが抜け落ちている。でも薪を集めて火をおこし、肉を放り込んで料理をしているうちに、不思議とキャンプを体験しているような気持ちになってきた。この感慨が不思議で、肝心な部分が省略されているのにも関わらずリアルなもののように感じられてくる。  ゲーム的なプロセス、ゲーム的な作業の一環として、アイテムを得るためのアクションではなく、行動の全体がキャンプをやっているような体験になってくるのだ。  不思議な感慨だな、と思っていたが、そのうちに「ああ、これは漫画なんだな」と思い付いた。必要なプロセスはざっと省略されている。キャンプ的な行動の象徴的なものだけがある。でもやっているうちに不思議なリアリティを感じ始めている。これこそ、漫画と接している時に感じられるものだ。.

…99  …4 … … ….  ……  ……  ……. 8DX…? 150 50. 8DX…. 8DX www. com. com 50 16… … .

攻略の為のアドバイス クリアに至るまでは攻略サイトなども見ないでプレイしたところ、達成率は42%でした。 スケールの大きなゲームですが難易度は高くないので攻略サイトは見なくても大丈夫です。 クリア時の主なステータス 祠  …99試練 神獣 …4体解放 コログ…体 シーカータワー…全解放 写し絵…全解放 装備 クライムシリーズがマストアイテム。山登り、崖のぼりが多いので使用頻度は高い。見た目がダサいのが難点。 水中移動が楽になるゾーラシリーズは頭部がみつけにくい。里の周辺の石板にありかのヒントが隠されている。必要という程ではない。 頭部装備はゲルドの宝石屋から購入できるピアス系がカッコいい。コハクの耳飾りは強化が容易で守備力は高い。最終段階まで強化すると28まで上がる。.

ガノン討伐時、祠全コンプリート。コログの実は349。実は早々に4神獣、ゼルダの思い出集めは完了していたのだが、すぐに冒険を終わらせたくなく、ハイラル巡りを続けていた。ゼルダ姫にはずいぶん待たせてしまったとは思っている。  DLCをプレイするかどうか決めていない。オープンワールドゲーム特有の疲労感が今きているし、なによりDLCを買うほどのお金がない。しばらく『ブレスオブザワイルド』から離れるつもりだ。.

プレイ時間~h 時間を超えたあたりから遊ぶ機会が少なくなってきましたね。 フィールドをうろつくだけでも面白いのは確かなんだけど、新しい発見というのも少なくなってきたのも事実ではあります。それとマリオカート8DXに家族でハマりつつあるのも大きいかも。 www. com スポンサードリンク.

51 www.   …99  …4 … … ….

また読む:

四月は君の嘘 感想 アニメ

サマータイム・ ミストレス

青森 市 油川 歴史

とう らぶ 一期一会

コメントを追加
質問する前に、既存のコメントを読んでください。おそらくあなたの質問に対する答えがあるでしょう!


コメントとフィードバック:
Shoko 15.09.2020 00:43
プレイ時間~h ゼルダ厳しーって思い始めたのがこの時ですね。祠を攻略してハートとガンバリ増やしてかなり強くなって行動の制限も減ってきたんだけど併せて敵も強くなってて騎士の剣とか棘付き棍棒とかで殴られると即死みたいな展開が続きました。 ルートはハイリア大橋渡ってフィローネ地方から草原抜けてゲルド地方へ。野生の試練やネルドラの試練などの難易度の高い試練にも挑戦してました。 このゲルド地方の環境がゼルダ屈指の難所じゃないですかね。昼はアツく夜は寒いという寒暖差に砂嵐、モルドラジークにイーガ団。そして最強と謳われる雷のカースガノン。 私はステルス戦闘が苦手なんでイーガ団はきつかったなぁ。他にもいくつかステルスイベントあったけど、どれも苦手でした。 ゲルドの街はすごく楽しくって街中にはいくつものミッションが用意されてて冒険してる感がすごかった。ローメイの試練や南の島のサバイバルも面白かった。 マップの半分が解放されてもまだまだ冒険するトコが残ってるってのがスゲーって、本当に終わらせられるのかなって心配でした。 そして色んなとこを冒険できるのが楽しかった反面、言われているようにストーリー性の薄さってのもすこし気になってたかな。. 攻略の為のアドバイス クリアに至るまでは攻略サイトなども見ないでプレイしたところ、達成率は42%でした。 スケールの大きなゲームですが難易度は高くないので攻略サイトは見なくても大丈夫です。 クリア時の主なステータス 祠  …99試練 神獣 …4体解放 コログ…体 シーカータワー…全解放 写し絵…全解放 装備 クライムシリーズがマストアイテム。山登り、崖のぼりが多いので使用頻度は高い。見た目がダサいのが難点。 水中移動が楽になるゾーラシリーズは頭部がみつけにくい。里の周辺の石板にありかのヒントが隠されている。必要という程ではない。 頭部装備はゲルドの宝石屋から購入できるピアス系がカッコいい。コハクの耳飾りは強化が容易で守備力は高い。最終段階まで強化すると28まで上がる。.
連絡先 |
資料をコピーするときは、サイトpeinadoshoy.com へのアクティブなリンクが必要です。 © peinadoshoy.com 2009-2020