ブルー フレーム フォース

発行者: 11.09.2020

戦闘で中破したブルーを改修した姿。 肩部:バックパックと同等の推力を持つフィンスラスターを設置して運動性を強化。 脚部:運動性を上昇させると共に、踵と爪先にアーマーシュナイダーを内蔵。. アストレイアウトフレーム がんだむあすとれいあうとふれーむ. ソキウス との決闘でバックパックを含む背面に甚大なダメージを負い、勝利の証拠品として頭部を持ち去られてしまったブルーフレームに、劾から伝えられていたプランを基にエリカ・シモンズとロウ・ギュールの手によってオーブで強化改修を施した機体。そのロウの頭文字をとって「L」が名前に組み込まれている。.

ブルーフレームの水中戦オプションで、水中用センサーの頭部ユニット、背中の強力な水中ジェット、四肢に装備されたスケイル・アーマーなどで構成される。 このシステムは、アーマー表面に並べられた無数の鱗(Scale)を模した機器を振動させて推力とする技術で、在来のザフト水中用MSとは設計思想が全く異なるものであり、通常ありえなかった「スライド移動」をも可能にした。 また、振動のパターン次第ではフォノンメーザー砲を防御することも可能だが、ダメージは残るので緊急時のみの使用法である。 水中ではビームが使えないため、アーマーシュナイダーやスーパーキャビーディング魚雷などをメインに用いる。 なお、潜水用ではないため比較的浅い深度での運用に限られる。. ストライク - イージス - デュエル - バスター - ブリッツ - カラミティ - フォビドゥン - レイダー - ハイペリオン - ストライクダガー - ウィンダム - デストロイ - メビウス・ゼロ. オーブでスペシャル機を表す金色のフレームを持つ [27] 。他のアストレイとは異なり、両腕の掌に増設された連合MSと共通の武器接続プラグを有するためデュエルを初めとするG兵器などの専用ウェポンをプロテクトの解除なしで使用できる [12] 。.

アストレイ がんだむあすとれい. 損失した右腕を オーブ 近海で極秘裏に回収したGAT-X ブリッツ のものに、レッドフレームに破壊された頭部を新造のモノアイ内蔵タイプに換装した改修機。「天」は「 アマツ 」と読む。. 太陽付近に浮遊するビーム砲を破壊する為、増加装甲を纏ったブルー。 フード付きマントのような形状で、本体の姿はほぼ見えなくなる。 増加装甲はPS装甲製で、装甲表面に巡らせた冷却ジェルと併せて、太陽の熱をシャットアウトする。 更に装甲を展開して内蔵のバーニアを全て後方に向ける事で、太陽付近の重力すら振り切る程の推力を発揮する。 名前がフォース 4th なのは時系列的に一番後の時代とされるため。.

ND-HE ND-HE. 3 [27]. [95]. L 11. - - - - - - CPU.

折り畳み式の砲身を持つ大型ビームライフルを備えた長距離射撃用オプション。バックパックから右腰へビーム砲が、左肩へ狙撃用望遠センサーが位置取る。ビームは若干の曲射も可能。 ドレッドノート の頭部を守る戦闘で装備されたが ハイペリオン とは相性が悪く、動きの速さに対応するために外し、囮として爆破された。. つまり「セカンドLという名のオプションセット」ともいえるため、セカンド本来の姿は前項「 セカンドG 」の形態である。なお、Lの状態では頭と背中に装着するタイプのオプションは併用できないが、 ミーティアユニット (核動力仕様)とのドッキングは可能だった [75] 。. この記事には 独自研究 が含まれているおそれがあります。 問題箇所を 検証 し 出典を追加 して、記事の改善にご協力ください。議論は ノート を参照してください。 ( 年10月 ).

過去120日間に落札された商品 4件

右肩アーマーの上部には赤いラインが施され、右腕のマニピュレーターの指先は鋭角化されている。ブリッツの能力を取り込むことに成功したため、全身は ミラージュコロイド を定着・使用するため黒色の装甲となり、右腕のみ PS装甲 を展開させられるようになった。ギガフロートでの戦闘では右腕だけを消した状態で斬りかかってきたガーベラ・ストレートを掴み、突然空間で静止したかのような錯覚を与えるなどしてレッドフレームを翻弄した。. アストレイ標準装備 ガーベラ・ストレート 非固定装備 MA-M3 重斬刀 タクティカルアームズ カレトヴルッフ. 下記の フルアーマー・フェイズシフト を装備した状態のみが公開されている仕様。「フォース」の名称は『機動戦士ガンダムSEED FRAME ASTRAYS Vol. また通常の格闘には出が早いものが多いので万能機としては格闘のかち合いに強いが、 ダメージが低いので(NNキャンセルN出し切りでも超えない)、あくまで迎撃程度にした方が無難。. したがって、通常ブルーフレーム セカンドとは「セカンドG」を指し、両肩・胴体・脚部などを改良したセカンド仕様の本体に、 あとから再生産されたノーマル型の頭部とバックパックを装着した姿 のこと。機体名に含まれている「G」は劾の頭文字としてセカンドLと区別するためのものである。武装は アストレイ標準装備 と下記の戦闘ナイフ。.

ミラージュフレーム みらーじゅふれーむ. グリーンフレーム ぐりーんふれーむ.

  • 損失した右腕を オーブ 近海で極秘裏に回収したGAT-X ブリッツ のものに、レッドフレームに破壊された頭部を新造のモノアイ内蔵タイプに換装した改修機。「天」は「 アマツ 」と読む。. 戦艦を前提にして搭載される 陽電子破城砲 をMS用にスケールダウンしたオプションセット。砲身は縦分割され両腰に1つずつ装着される。リアアーマーにはエネルギー供給用の核エンジン(核発電機)を設置したため、追加バッテリーパックは外されている。威力は艦載型よりはさすがに劣るが、従来のMS用火器とは比べものにならない破壊力を持つ。.
  • フェイズシフト を展開できるアーマーオプションで、 太陽にある謎の砲台 の破壊ミッションで使用された。熱を遮断する融除材ジェルの供給システムも内蔵しており、単独での大気圏突入も可能。全身を覆うような形状は一見鈍重そうなイメージを与えるが、後方へ展開することで高い推力を発揮するスラスターユニットとして機能する [83] 。. 中立コロニー・ヘリオポリス崩壊の裏側で起こっていたアストレイ処分騒動において、 叢雲劾 が ロウ・ギュール より譲り受け、今後長きに渡り愛機となった試作3号機。 青はオーブで局地戦仕様を意味する色であり、 「オプション装備のスペック検証機」 として開発された。.

Z []. [14]? Vol. PS MS [ ]. BAC31 MAMS [95] 2. [65] .

◆ブルーフレームセカンドL/G

天の完成型。本体の形状は未完成状態から大きな変化はないものの、背中に装備された「マガノイクタチ」によりイメージが大きく変わり、より禍々しさを増している。ちなみに「マガノイクタチ」はパーツ状態で軌道衛星「 アメノミハシラ 」に運び込まれ、そこで本体に組み込まれた [28] 。未完成状態との差異は背部ユニットと左肩部の安定翼、およびネックガード。. 次に、 ストライクルージュ 用で少しだけ余っていた PS装甲 素材を使って「二重装甲」が組み込まれた [74] 。わずかな量をコクピット周辺に絞って活用し、省電力で済むよう外部装甲の圧力センサーがダメージを感知したら通電するというアイデアで、奇しくも同時期に連合が開発した トランスフェイズ装甲 と同じものであった。. II - BATTLE DESTINY - オンライン.

これは明らかに大西洋連邦との契約に違反したものだが、結果的にモルゲンレーテ社はG兵器からMS本体の開発データを取り込むことに成功した。そのため、基本性能と装備品などはG兵器との類似点が多い。機体の基本構造も連合のG兵器に合わせた作りとなっており [8] 、そのためOSもいくつかの改変を行いつつ連合側と共通のものを導入した [8] 。ただし、アストレイシリーズのOS開発を担当した ヘリオポリス の カトウ教授 の手をもってしても成果は上がらず [8] 、量産型であるM1アストレイのOS完成には キラ・ヤマト 等の助力を仰ぐ結果となっている [11] 。.

V 2. : :. GAT-X [2] M ain B attle F igure [3] M1 [4] P [5] P0 [6] [7]. 8 2 D. [65] .

すべてのオークション

オーブ連合首長国 の国営企業である モルゲンレーテ社 が、 地球連合 大西洋連邦 と極秘に共同開発した 前期GAT-Xシリーズ に用いられた大西洋連邦側の技術を盗用して完成させた機体 [2] 。型式番号は M ain B attle F igure を略したもので「主要戦闘機」を意味する [3] 。また、後に開発される制式量産機「 M1アストレイ 」の原型機という意味から「プロトタイプアストレイ」 [4] 、「P(プロト)シリーズ」 [5] 、「P0シリーズ」 [6] 、「プロトアストレイ」 [7] といった通称を持つ。. ストライクフリーダム - インフィニットジャスティス - ドムトルーパー - アウトフレーム - シビリアンアストレイ. シン - レイ - ルナマリア - タリア - デュランダル - ネオ.

- - - - - - - - - - - -. MS1MS. - -. ブルー フレーム フォース - - - - - CPU. [ 12] M1A.

◆ガンダムアストレイ ブルーフレーム

SEED - DESTINY - STARGAZER. 次に、 ストライクルージュ 用で少しだけ余っていた PS装甲 素材を使って「二重装甲」が組み込まれた [74] 。わずかな量をコクピット周辺に絞って活用し、省電力で済むよう外部装甲の圧力センサーがダメージを感知したら通電するというアイデアで、奇しくも同時期に連合が開発した トランスフェイズ装甲 と同じものであった。.

ヴァリアブルフェイズシフト装甲 [14]. 表示 閲覧 編集 履歴表示.

[65] ?

また読む:

用務員 正社員 求人 東京

喜劇 悲劇 種類

東大寺 感想 修学 旅行

意味 が わかる と 怖い 話 授業 参観

コメントを追加
質問する前に、既存のコメントを読んでください。おそらくあなたの質問に対する答えがあるでしょう!


コメントとフィードバック:
Zinan 15.09.2020 03:43
MBF-P03 second L(MBF-P03S-2ND-L [注 23] ). 地球連合軍で戦闘用コーディネーターの製作を行ってきた傭兵にして自らを作りだしたダンテ・ゴルディジャーニからの私闘に応じる形で製造した決闘用。 アメノミハシラで一度最初の頃の状態に戻してから、新たな装備を搭載しており、バックパックは機体に合わせて改修したエールストライカーの発展型「ヴィーヴルストライカー」を装備している。 最大の特徴は全身に配されたソード状の ドラグーン 「ドラグーン・ソード」の存在。劾は長い間空間認識能力を製作者のダンテを含めて隠し続けてきており、ダンテとの決闘の際に初めて使用している。 ダンテ戦後は両腕に「ドラグーン・ソード」のプラットフォームとなる「ブレイドガン」 小説の資料では2連装銃だったがMG発売時に改称された を装備。 各ドラグーンをブレイドガンに接続することで大型の剣状複合武装「シペールソード」となる。.
Shizu 11.09.2020 17:47
これら元々劾が考えていた案に加えて、ロウの協力で改修した際にコクピット付近に ストライクルージュ の PS装甲 の余りを転用したTP装甲に近似した機構を備えて生還率を高め、 更にレッド用に開発されていた多機能バックパック『タクティカルアームズ』及びそれを操作する専用頭部をブルー用に青に塗り替えて譲り受けたことで完成した。 専用頭部には防護用フェイスマスクの展開機構も備えており、より近接格闘に向いた仕様となっている。.
連絡先 |
資料をコピーするときは、サイトpeinadoshoy.com へのアクティブなリンクが必要です。 © peinadoshoy.com 2009-2020