ジョジョ ローリング・ ストーンズ

発行者: 02.03.2020

名無しのジョジョ好き 年03月07日 たしか、ブチャは近くに死ぬから安楽死で今にしようと思ってたんじゃなかったっけ? ボスを調べようとしてボスに輪切りにされたかもしれないとか、前提にあった気がする  ブチャラティがゾンビになったのはなぜ ゴールドエクスペリエンスのおかげ.

名無しのジョジョ好き 年09月06日 ここでいう運命の奴隷って、死を避けられないっていう所が重要なんじゃないかな?一個一個の事象、例えば、ブチャラティとジョルノが出会うことや、ミスタがローリングストーンズを破壊するということまでを運命と捉えるのが本筋ではなくて、苦痛を伴う死か安楽死か、つまり死という運命に向かう生の意味を作者は書いたのだと思う。一個一個の事象すべてが決定づけられているのかどうかという運命論も考察されて当然だけど、このエピローグの主題ではない、・・・と思う。「希望」という言葉は、全部が決定されている運命においては外面的に空しい。しかし私たちは希望を持つことで精神を健やかに保ち、内面的に価値的に生きられる。結局死以外はきまっているかどうか今のところ分からないが、ジョジョは希望の存在を謳ってくれている。私はそこに感動するし、ジョジョを読めてよかったと思ってる。きっと立ち向かうことで苦しんでも、そこに希望を持って生きていきたい。 ローリング・ストーン(ズ)の能力の根本は運命の奴隷への 救い である。.

しかし、その先には「 運命の世界樹 」を自身の良いように食いつぶす ディアボロ と、 黄金の精神 を持つ ジョルノ という2人の特異点がいたからこそ、小さな波紋が大きな流れに波及したのである。. ローリング・ストーン(ズ)は「 凶 」の字の掘られた、直径50センチ程度の石製の球状をしている、 能力顕現物質型・遠隔自動操縦スタンド。. 人の運命が見えるスコリッピ (ローリング・ストーンズの本体) にとって、人生とは結末の見えている虚しいもの、あるいは価値のないものに見えていたわけですが、このエピソードで運命に立ち向かうミスタ とブチャラティたち の姿を見て、彼は考えを変えるわけですね。「 人は運命の奴隷かもしれないが、その人生には意味があるかもしれない。その姿は他の誰かの希望となるのかもしれない」 と。.

名無しのジョジョ好き 年07月29日 ジョジョで一番好きなエピソードだし、これに5部のすべてが詰まっていると思ってるから蛇足とか言う人が多いのが悲しい…

pinopino 21 0511 RS    . 0728 … … 2!

名無しのジョジョ好き 年07月29日 花屋の親父は臓器移植してもあくまで少しだけの延命なのでは? そもそももし娘の真実を知ったら臓器を受け取らない可能性もあるし スコリッピ自体、能力を把握しきれていない バイツァダストでも壊れたものは必ず壊れていたし 少なくとも近日中にアバ、ナラの死を彫られるローリングストーンズは存在しており、死期が早まった説が正しいと思われる

まあオチから言うと、ブチャラティは既に死ぬ運命にあり、 ヴェネツィアの教会でボスのキングクリムゾンに致命傷を受けたはずのブチャラティが 一時的に 生き返ったのは、ご都合主義でも何でもなくローリング・ストーンズのスタンド効果 です。. 名無しのジョジョ好き 年07月29日 娘が父親のために飛び降りるのも運命だったんじゃね。と言われればそれまで それまでの人格形成で決まるし土壇場で決意が変わるもんじゃねーしな アバッキオとナランチャはやっぱり死ぬという運命はミスタが壊したからだと思います。てか人間いずれは死ぬし元々死ぬと言われても結局寿命やら病気やらで死ぬし。あそこでブチャが石に触れてたら、死んだつまりジョルノに会えなかったということ。ジョルノがブチャに「麻薬を子供に売るような奴らは許さん!」 みたいなこと言ったからブチャがボスを倒そうって決心したし、ジョルノと会わなかったら、ブチャも言ってたけどブチャの魂、つまり心が優しいといい心に生き返ったからトリッシュについても殺されかけただけであんなに思ってやれたんだと思う。だからブチャがジョルノに会わなかったら多分ボスと会った時点で素直に何も思わず「あー。トリッシュ殺されたか。くそ〜」くらいにしか思わなかっただろうね。.

名無しのジョジョ好き 年03月08日 ローリングストーン(ズ)の能力は、死が近い者の死に姿を掘り出すことと死が近い者が石に触れると痛みなく安らかに、ある程度希望を叶えて死ねるというものだったと思う。ブチャラティは近く死ぬという運命があり、それは結局変えることが出来なかった。しかしブチャラティはただ痛みなく安らかに死ぬことではなく、痛み苦しみながらも自分の信じる道を歩み生き、そして死が訪れた時に彼の魂は「ゆっくりと死んでいくだけだった俺の心は生き返ったんだ おまえのおかげでな(ジョルノのこと) 幸福というのはこういうことだ」とジョルノに伝えて消えていった。死はだれも逆らうことのできない運命である。痛みのないやすらかな死を求め、自分の信じる道に背いた生を歩むことは、ブチャラティにとって幸福ではなかった。同じ死という運命に向かいながらも、ギャングという社会のはじき者の世界においても、彼は自分の信じる道を歩むことで幸福を感じたのである。そしてそれがジョルノに矢を託すことにつながり、ブチャラティの心を2度も裏切ったディアボロを倒すことへとつながったのである。5部のテーマである運命は、4部で早人が乗り越えたような運命ではなく、死という運命についてであり、誰しもが避けられない=(運命の奴隷)ものである。目覚めた奴隷とは、死という人生の終わりに向かいながら、たとえ苦しみながらであろうと、信じる道を歩み生きる人間のことであり、目覚めた奴隷は誰かに何かを伝え残していけるし、その意思は滅びることがない。眠れる奴隷とは、死に向かって肉体的に生きるだけであり、自分の信じる道を歩めない人間のことであり、<ゆっくりと死んでいくだけだった>かつてのブチャラティも眠れる奴隷であった。 名無しのジョジョ好き 年07月31日 なぜストーンズがブチャラティの元に現れたのかだが ブチャを事件の前に殺せば生き長らえる人物が増えるからじゃないだろか 犠牲を迫る事で被害を小さくするスタンドかも知れない ナランチャとアバッキオは本来死ぬが、ブチャが本編前に死ねば助かった 悲しい運命だったとしても何か意味があるはずなので無かったことにはしない という話に見えた 運命の奴隷は、どんなに努力をしても、 決して運命を覆すことができず 、従うしかない。.

そこで、運命を覆すことはできないが、せめて死の 苦しみを肩代わり して救いを与える。.

  • 名無しのジョジョ好き 年03月08日 どこに向かおうが結局のとこよ人間の運命は決まっているってだけでそんな操り人形みたいなことではない心と行動だって生まれながら決まっているんだとしたらなんの面白味もない 名無しのジョジョ好き 年07月28日 ブチャラティがゾンビ状態で生き永らえたことに対する答え 所詮後付けだけど、6部以降は謎現象へのこういったフォローが、少なくなってくる
  • 名無しのスターライト 年04月29日 ミスタが石砕いたおかげでナランチャとアバッキオが死ぬ運命になったていうのは個人的には納得がいかない解釈。むしろ残酷な運命は読者に分かるように運命が暴かれたと感じた。もっとも大事な部分は同意です。ちょっぴり泣けた。 名無しのジョジョ好き 年03月08日 ミスタのせいで運命が変わったなんてことはないと思うしそんなにボコボコ変えられるもんでもないと思う

0728 0518 0308    1 5 !

ローリング・ストーン(ズ)

事実、2人は早逝であったが、その 人生において価値のある気づきをして、運命から目覚めていた。. 正解は誰にもわからない。 ただ一つ確実なのは彼らは決断の権利を、誰の手にも委ねなかったことだ。自らの意志で自分の歩む道を決めること、それは「安楽に運命の奴隷となる」こととは間逆の在り方だ。 人間誰しも死を迎えるのに変わりはない。それもまた、ある意味「運命」だといえよう。だからと言ってそれに悲観して、簡単に人生は無駄なものだと諦め、捨てられるだろうか?

名無しのジョジョ好き 年06月03日 眠れる奴隷を読んだ後、ブチャラティが来る!を読むと凄い違和感。

5 3039. 0729 … : Atom. 0728 … … 2!

名無しのジョジョ好き 年07月28日 運命、宿命は変えることが出来ないけれど正しい心を捨てないことを選ぶ。 素晴らしいメッセージ 3. 名無しのジョジョ好き 年07月29日 ミケランジェロの彫刻の話からするとアバッキオ・ナランチャの死ももともと決まってはいるんじゃないかな 名無しのジョジョ好き 年07月30日 そういえばローリングストーンズの「姿を掘られた者が石に触れたら安楽死できる」という能力って、 何度も何度も苦しみながら永遠に死に続けるというボスの末路とは真逆だから、それとの対比もありそうな感じがする。 ボスはあの時間の牢獄の中で偶然ローリングストーンズに会えれば救われるんだけど、会うことはないんだろうね。 名無しのジョジョ好き 年03月08日 誰にでもIFってあると思うんだよね。でも、そのときに戻ったとしたら、自分は違う選択をしたのかってなると同じ選択になると思ってる。そもそも、そのときに起きたこともその前からの色々な自分ではどうしようも出来ないこと不思議な巡り合わせの結果だと思う。5部のこのエピソードが素晴らしかったのは漫画の中だけで完結するのではなく、実際の自分達の運命ってものも考えることが出来ること。人間だけじゃなく、途中でスコリッピも言っていたように石さえもに彫刻とされる運命が既に決まってる、物事は全てが決まってるのではないかとも思える。自分は彼らの行動に感動するじゃなく、実際の全ての人間に通じるテーマを投げかけたところが人間賛歌に正に相応しかったと思ってる。余談として、これを受け入れた上でどうするかがプッチの幸福論。

  • 文字通り本当に転がる石だったんだな・・・ あのブチャラテイの彫刻は四天王が踏みつけている邪鬼(天邪鬼)を模しているようにも見えたけど、邪鬼の由来を見ると天照大神の使いだったけど背信するとか矢とか、どこかつながりがあって面白い あのブチャラテイの像は神々しさが取り除かれ、邪悪な雰囲気だけが漂ってる.
  • 名無しのジョジョ好き 年07月29日 ブチャ・アバ・ナラの三人が死ぬ、という運命があるから 苦難の道を歩んで死ぬより、石に触ってラクに死んだほうがいいのに… というローリングストーンズの能力は 苦しい過程を無かったことにするという意味で キングクリムゾンの能力と似ている
  • アバッキオとナランチャはやっぱり死ぬという運命はミスタが壊したからだと思います。てか人間いずれは死ぬし元々死ぬと言われても結局寿命やら病気やらで死ぬし。あそこでブチャが石に触れてたら、死んだつまりジョルノに会えなかったということ。ジョルノがブチャに「麻薬を子供に売るような奴らは許さん!」 みたいなこと言ったからブチャがボスを倒そうって決心したし、ジョルノと会わなかったら、ブチャも言ってたけどブチャの魂、つまり心が優しいといい心に生き返ったからトリッシュについても殺されかけただけであんなに思ってやれたんだと思う。だからブチャがジョルノに会わなかったら多分ボスと会った時点で素直に何も思わず「あー。トリッシュ殺されたか。くそ〜」くらいにしか思わなかっただろうね。.
  • 名無しのジョジョ好き 年07月28日 文庫版のあとがき読んでからまた見るのも良いと思う 少なくとも実際の運命がどうだったか拘る以上に何を伝えたかったのかは理解できると思う

0730. 0729 7. 0309. 0729.

名無しのジョジョ好き 年07月28日 力説してたコメント消されてて草 ストーンズ破壊したから、アバやナランチャも死ぬことになった的な話おかしいやろ。 それじゃただのもらい事故やんけ。 ローリングストーンズはそういうスタンドだなんて誰も言ってない。. 名無しのジョジョ好き 年07月29日 ミケランジェロの彫刻の話からするとアバッキオ・ナランチャの死ももともと決まってはいるんじゃないかな 名無しのジョジョ好き 年07月02日 肉食動物の肉はまずい草食動物の肉はうまい

0801 7 0307 2.

また読む:

カリギュラ アニメ ゲーム 違い

マカロニ ほう れん 荘 きん どー ちゃん

マザー3 評価

双腕・ 零次集束

コメントを追加
質問する前に、既存のコメントを読んでください。おそらくあなたの質問に対する答えがあるでしょう!


コメントとフィードバック:
Ume 02.03.2020 15:00
名無しのジョジョ好き 年07月28日 文庫版のあとがき読んでからまた見るのも良いと思う 少なくとも実際の運命がどうだったか拘る以上に何を伝えたかったのかは理解できると思う 死ぬとしてもどう生きるが大切だった、ってことじゃないのか? ブチャラティにしろアバッキオにしろナランチャにしろ、過去どん底があったけど、自分が正しいと思う道を信じて生きた、その過程が大切ってことでは。.
連絡先 |
資料をコピーするときは、サイトpeinadoshoy.com へのアクティブなリンクが必要です。 © peinadoshoy.com 2009-2020